ライブ配信ドラマ「今日のどこかで」 石渡真修、小坂涼太郎、杉江大志、健人、和久井大城ら実力派が出演

「Streaming drama『今日のどこかで』」が、今週末の9月5日(土)、6日(日)がライブ配信される。

出演者は各日で異なり、9月5日には石渡真修、小坂涼太郎、碕理人、横井翔二郎、6日には杉江大志、健人、中尾拳也、和久井大城が出演。また演出と脚本は、気鋭の劇団papercraft・海路が担当。人間と同じ姿をしていながらも人間ではなく、存在を隠されてきた“僕達”の物語が展開するという。

視聴チケットにはAとBの2種類があり、チケットAは税込3000円、特典写真が付属するチケットBは税込4000円。また配信後も、アーカイブにより10日間視聴することが可能だ。

配信は各日共15:00開演回と19:00開演回の2回、また約1時間の本編終了後にはアフタートークが実施される。

【公演名】
「Streaming drama「今日のどこかで」配信」
2020年9月5日(土)・6日(日)

https://mevie.jp/kyouno-live-list/

【脚本・演出】海路

【出演】
9月5日:石渡真修、小坂涼太郎、碕理人、横井翔二郎
9月6日:杉江大志、健人、中尾拳也、和久井大城

シェア