話題のポテトそばが進化し過ぎでヤバい 今度はポテトカレーそばが登場、これは美味すぎる!


阪急そばが一部店舗で販売する「ポテカレーそば」。う、美味そう!
阪急そばが一部店舗で販売する「ポテカレーそば」。う、美味そう!

大阪の阪急そば若菜十三店が発売して大きな話題になったポテそば(うどん)。そばやうどんの上にフライドポテトが載った衝撃のルックスで、インターネットを通じて注目されている。また関東では富士そばが同様の商品をリリースしてこれまた話題になった。そんなポテトそばが新たな超進化を遂げていて、これまたヤバイ!

■阪急そばがカレーで逆襲

今度は「ポテカレーそば・うどん」へと進化したのだ! 4月1日(水)より阪急そば十三東口店・桂店・上新庄店で発売されるという。もともとが若菜十三店だけでの販売だったので、大展開といっても過言ではない。

「富士そばがインスパイア商品の『ポテトそば』をリリースして話題になったせいもあり、阪急内で『もっと追いつけんぐらいの美味い商品を作らんかい』とゲキが飛んだと言われています。カレーにポテト、合わないわけがない。さらにつゆに評価のある阪急そばなだけに、カレー、ポテト、麺とつゆのハーモーニーは素晴らしいはず」(フードライター)

ポテトは別盛!
ポテトは別盛!

■ポテトは別皿でカリッカリが楽しめる

たしかにまだ未食だが、カレーそば・うどんに揚げたイモ、これ絶対に美味しいだろう! おまけにポテトのクリスピー感をキープするために、ポテトは揚げたてを、 別盛りで提供してくれるというのも嬉しいかぎり。ピールをつけてもいい感じ、のはず。

4月1日、エイプリールフールの日にウソみたいに美味なる逸品が爆誕! ぜひ関東でもリリースをお願いしたい!

文/原田大