トイレの夢3日連続みた男性、宝くじで1等当選 見逃してはいけない最強の吉夢は「排泄」


変な夢を見た時こそ行動あるのみ?
変な夢を見た時こそ行動あるのみ?

排泄にまつわる夢は、金運がやってくる吉夢であるというのはアジア圏では有名な話。その説を信じて宝くじを購入したところ、本当に宝くじの1等が当選、1300万円を獲得した男性が話題になっている。

■3日連続で「うん」の夢

今月3日に東亜日報が報じたところによれば、この幸運にみまわれたのは、韓国の男性Aさん。夢のなかに「便」が出てきても、すぐに宝くじを購入したわけではない。

「そういう夢を見るのは金運がやってくる予兆だと思いましたが、(購入するのは)悩みました。ですが、3日も同じ夢を見たので、これは本物だと思って購入を決意しました」

■時間がなくてネットで購入したらツイていた!

だが、Aさんがいざ宝くじを買おうとしても時間がなかったため、携帯電話から購入できるスピードクジを購入したのだが、その結果が大当たり。この宝くじでは7ヶ月ぶりの一等当選だったという。

■ばっちい夢ほどラッキーの象徴?

排泄の夢は金運の象徴だが、きれいではないトイレでする夢であれば、さらに「確実」という説もある。汚れにまみれた現状を脱するほどのウンが舞い込んでくるということらしい。さらに大自然のなかでいたす夢も良いものを表しているそうだ。

どうしてもこういう夢をみると「…漏らさなくてよかった」と思いがちだが、実はもっと大きなチャンスがやってくる予兆なのかも。自分の夢には要注意!

文/関本尚子