ラーメン二郎の新トッピングに衝撃! 栃木街道店が考案の「らっきょう」が「カレーより合う」と人気


岩下食品のHPより。
岩下食品のHPより。

カレーにならわかるのだが、まさかラーメン二郎にらっきょうが合う? 二郎の栃木街道店が、有料の新トッピングに「ピリ辛らっきょう」を提供し、ジロリアンたちの間で大きな話題を呼んでいる。

■栃木愛があふれる「らっきょう」

新たに加わったのは「らっきょう」。「岩下の新生姜」などで知られる岩下食品の商品「岩下のピリ辛らっきょう」を使ったもので、栃木街道店の栃木愛を感じるものとなっている。

■店主自身による世紀の発明!

岩下食品がホームページ上で発表しており、それによれば

『実は店主ご自身が考案された食べ合わせであり、「『ラーメン二郎に岩下のピリ辛らっきょう』は、カレーに引けをとらないベストマッチな組合せ!」とのお言葉を頂きました。』とのこと。

■ジロリアンたちも大絶賛!!!

「野菜ニンニクアブラカラメ、らっきょう」で実際に食べたジロリアンに話を聞いてみたところ

「二郎のこってりした味わいに、酸っぱいらっきょうの風味が物凄く合いますね! ラーメンにはたまねぎやニンニクが合うわけですから、らっきょうが合うのも当然かもしれません。カレーとらっきょうよりも、マリアージュかも」(全店制覇しているジロリアン氏)

岩下食品によれば、そのシャリシャリっとした歯ざわりも、良いアクセントになっているとのこと。これは食べてみたい!

参照/岩下食品
文/鷹村優