新元号「令和」最初の注目フェスは ガラガラ空いて楽しめる「ガラフェス」


新元号「令和」が発表され、平成という時代は幕を閉じました。

新元号の出典は「万葉集」。中国からの出典からではなく日本の古典から採用されたのは確認される限り初めてとのことだそうです。

平成も終わり「令和」最初の土曜日、あなたはどこで誰と何をしますか?

平成30年8月より上野恩賜公園水上音楽堂で開催されている「ありそうでなかった新しい」音楽フェスティバルのご案内をさせて頂きたいと思います。

ありそうでなかった!!全く新しいフェスが爆誕!!

上野水上音楽堂にて、広い空間をゆったりと贅沢に使う、 音楽フェス【ガラフェス】の開催が決定!

既存の音楽フェスティバルにとらわれず、 【ガラフェスは】逆転の発想で、優雅さを楽しむフェスです。

「普段、満員電車や渋滞の中にいるから音楽を聴きに行く時ぐらい優雅に過ごしたいモノだ」

この言葉をスローガンに都内有数の歓楽街 上野で優雅に音楽フェスティバルを行なって しまおうという初の試みが「ガラフェス」。

アーティスト達によるライブはもちろんDJによるサウンドプレイ、飲食・物販などのコー ナーも充実、またチルアウトエリアも併設。

「爆音」より「適音」。

「ソールドアウト」より「ガラガラ」

「未来都市型フェスティバル」

通常の音楽フェスティバルをイメージすると若干の口淋しさにも似た感情を覚える事もあるでしょうが、「ガラガラじゃん」と笑い飛ばし優雅に楽しむフェスが「ガラフェス」です!

大手雑貨店のVillage Vanguard、「性を表通りに、誰もが楽しめるものに変えていく」のTENGA、楽天チケットの強力な後押しもあり、大手広告代理店が度肝を抜いたと言われるガラフェスの自由さが最大限に楽しめるラインナップ!

HIP HOP界の創成期から第1線で活躍する「渋谷のドン」K DUB SHINE、国際政治学者の肩書きを持ちながらバラエティー番組で活躍するモーリー・ロバートソン、「下町のメジャーレイザー」贅沢ホリデイズなど、個性豊かなアーティストばかり。

お連れしたい方を招待頂いても、家族で楽しいひと時を過ごしても構いません。必ずご満足頂ける内容でしょう。

また、時代が変わり時が経つに連れ価値の増すVillage Vanguard、TENGAからの豪華協賛品も用意しているそうです。(※なくなり次第終了)

令和元年最初の宴、ガラフェス -新鮮 五月革命で一緒に過ごしてみては?


—————————————————————————

2019年5月4日(土) 12:00〜
上野水上音楽堂 野外ステージ

前売り:2500円(1ドリンク付き)
http://r-t.jp/garafes
当日:2500円

Kダブシャイン
仮面女子候補生
贅沢ホリデイズ
umaneco
モーリー・ロバートソン
味岡SQUAD
STRAY DOGGZ
パッションノットファッション
メリーメリー♡ファンファーレ
SKOOL GIRL BYE BYE
全日本女子チア部☆AJO
平成墓嵐
Angel Eyes
ほか

http://garafes.com/