「生理中」の絵文字がもうすぐ使える可能性 ナプキン、月経カレンダー等の可愛いアイコン5種

女性の「生理」を表現した絵文字がもうすぐ使えるようになるかもしれない! 女性が他人にアノ日であることを伝えるのは実にナイーヴだが、これがあればもっと簡単に?

日本ではほぼ知られていないが、5月29日は「World Menstruation Day」(世界で月経を考える日)。この日のキャンペーンの一環として、女性権利団体「Plan International」が提案しているのがこの絵文字なのだ。

同団体のFacebookページによれば、

今日はWorld Menstruation Dayです。世界各地の女児や女性の生理衛生問題への意識を高めるため、皆さまに生理絵文字の人気投票をつのっています。選ばれたものは、全世界のキーボードで使えるようUnicode Consortium(世界の絵文字管理団体)に求めるアクションを起こします。

とのこと。同団体の副社長Susanne Legenaは現在ある絵文字には様々なくだらないものがあるが、「女性の生理中を表すアイコンは一つもありません」と訴えており、決しておふざけではなく、女性のライフスタイルに貢献するための試みなのだ。


現在提案されているのは5種類で、生理日カレンダー、生理用ナプキン、赤いカラーの子宮、生理用パンツ、血をあらわしたアイコン。これらからユーザーが有用だと思うものを投票で決めることになっている(投票はこちらから)。

Unicode Consortiumがこの提案を受け入れるかはともかくとしても、我々女性からすればけっこう使う機会があるかもしれないこの絵文字。みなさんはどう思いますか?

文/関本尚子

シェア