全裸で犬を散歩させていた男性、車椅子の老人を助けるも警察により逮捕 公然わいせつの罪に問われる

靴と靴下以外何もつけずに犬の散歩をさせていた男性が、通りすがりの車椅子の老夫婦に暖かい手をさしのべる、そんな映像が偶然にも撮影された。しかも男性は、当然その後に逮捕され、さらに話題となっているのだ。

この映像が撮影されたのはイギリスのノーフォーク州のキングズリン。映像を観ると、靴下&靴だけのこの男性が、陽気な雰囲気をかもしながら犬の散歩をさせている。もちろん、そこは公道だ。

するとその傍らには、段差があって車椅子をあげるのに手間取っている老夫婦の姿が。男性はそれに気づくと、さっと近寄って、車椅子をあげてあげるのだ。もちろん衣服はつけていない。

老夫婦との間でどのような会話がなされたか不明だが、夫婦も男性の親切に感謝し、フレンドリーに会話をしている様子だ。

重そうな車椅子だが、男性はなんなく持ち上げ、門内に。ちなみに左が男性の連れていた犬。

名も告げず、さっそうと去っていく男性。

警察の公式発表によれば、その後この男性は公然わいせつ罪で逮捕されたという。年齢は32歳で、なぜこのような格好で犬の散歩をさせていたかはまだ発表されていない。男性の初公判は今月の24日に開かれるという。

海外のインターネットユーザーたちは「こんなに親切なんだから情状酌量の余地はある」「老夫婦にはぜひ出廷して彼の新設を証言してあげてほしい」といった同情の声を多数あげている。

文/関本尚子

シェア