ロシアで4mのカンニングペーパーが摘発 おそロシア!すぎる世界最大級のズル

カンニングアイコン

カンニングペーパー写真
世界最大のカンニングペーパー!

約4メートルもの長さの超弩級サイズのカンニングペーパーが、ロシアの大学で摘発。SNSでその写真が拡散されて、全世界で話題になっている!

このカンニングペーパーが見つかったのは、ロシア南西部のボロネジ州立大学(Voronezh State University)。同大学の物理学部の試験用にこれは用意されたと言われている。

このカンニングペーパーを作った学生についての詳細は公開されていないのだが、その内容は、核物理学に関する35の質問に対する回答で、また製作期間は約1週間だったと伝えられている。

写真を見ると、4メートル近い紙いっぱいに、細かくびっしりと文字が書き込まれている。カンニングペーパーであるということを除けば、実に力作!

ロシアでは、これほどではないにしろ、カンニングや買収などの不正行為が蔓延しており、多くの大学で問題化している。

現在世界的にはカンニングは、スマートフォンなどのコンパクトなハイテク機器を使用することが主流であるだけに、その真逆を行くようなスタイルは、全世界の耳目を引いている。

画像・参照 Народный репортер
文・鷹村優

シェア