酔いすぎた男性、コンクリート一気飲み ゴマペーストと勘違いで病院送りに


豆乳に似てなくもない…?
豆乳に似てなくもない…?

食べ物じゃないけど、美味しそうにみえるものってありますねよ。でも、どう見ても美味しくなさそうな生のコンクリートを、一気飲みした男性が病院に担ぎ込まれてしまいました…。

■酔っぱらった男性の手には、まさか…

事件が起きたのは美食の国、中国。南京近郊に住む男性は、取材に対して「あの晩はしこたま飲んだ。それで家に帰るところだったんだ…」と病床であえぎあえぎ語っている。問題は、その時片手に持っていたのが、なぜか桶に入った生コンだった。ああ、悲劇。

悲劇の後、男性は「もうコンクリートは飲まない…」と語っているとか。※画像はイメージです。
悲劇の後、男性は「もうコンクリートは飲まない…」と語っているとか。※画像はイメージです。

■「ゴマペーストだと思ったんだよ」…マジか!

男性の説明によれば、それをゴマペーストであると思ったという。たしかに、色といい粘土といいゴマペーストというのはわからないでもない。ふらふら歩きながら帰った男性、その帰路で、あろうことかその生コンを飲みちからしたのだ。

■中国人もびっくりのまさかの異食行為

酔いが冷めてきた男性もさすがに自分の身体の異変に気付いたが、すでに時はおそし。病院に担ぎ込まれて、胃洗浄を受けるはめになった。アイアンストマックならぬコンクリートストマックにならずに済んでよかった!

飛んでるものなら飛行機以外、四本足のものならテーブル以外、2本足なら親以外食べるという、あの中国。生コンもあらたにこのリスト入りってとこでしょうか。

文/高野景子


シェア