日高屋が最速で冷やし中華はじめました! 陽気のいい日には嬉しい、黒酢きいたスッキリ極美味!!! 冷やし中華のフラゲが幸せすぎる〜!!!


4月23日ですが、もう冷やし中華はじまりました!
4月23日ですが、もう冷やし中華はじまりました!

歩いているとちょっと汗ばむようなこんな日には、冷やし中華食べたい人も多いはず。だけどまだ「はじめてないよね、残念」なんて思ったあなた、実は今日からラーメンチェーン日高屋が「冷やし中華はじめました」!

ラーメンチェーン店の日高屋。
ラーメンチェーン店の日高屋。

■麺に好きなだけ具をのっけて食べる

これは日高屋が例年リリースしている、黒酢しょうゆ冷やし麺(510円)。冷やし中華をあえて、具材と麺を別皿に盛ることにより、つけ麺風にも見えるというメニュー。麺には黒酢がきいてコクのあるつゆがかかっており、酸味が涼をよぶので熱い日にもピッタリ。

具が多い!
具が多い!

ハムもたっぷりなのが嬉しい。
ハムもたっぷりなのが嬉しい。

■ハムに玉子にきゅうりに…具材もたっぷり

冷やし中華って、街の中華屋さんやラーメン屋さんで食べると750円とかしかてけっこう高いけど、日高屋のこの“冷やし中華”は値段もほぼほぼワンコイン。おまけに玉子焼きの細切り、ハム、きゅうり、わかめ、どれもたっぷりついてくる。ちなみに麺の量もけっこう多め。だからお腹にしっかりたまって“冷や中”にありがちな物足りなさは全然ない。

看板をみつけたら暑い日にぜひ!
看板をみつけたら暑い日にぜひ!

■朝から食べるのもオススメ

筆者は自宅から駅まで20分くらいかけて歩いているのだが、今日は天気がよくて朝から汗をかいてしまった。そこで「ぉおお」と思って、朝イチからこれを食べたのだがもう最高。朝の食欲がない時も、冷やし中華の甘酸っぱいつゆが食欲をかきたててくれるから。

冷やし中華の美味しい季節は、もうはじまってますよ!

文/関本尚子