オバマ大統領がスタバで「暴れん坊将軍」 観光客らがまさかと絶叫!

※とはいえ周囲はボディガードもおり、ものものしい雰囲気。

松平健さん主演の名作時代劇「暴れん坊将軍」を、まさかアメリカ・オバマ大統領がやるとは…。

同作品は将軍吉宗が、身分を隠して市井にまぎれこんでのストーリーなのだが、なんとオバマ大統領も、こっそり身分をかくしてスターバックスに…そんなおちゃめな行動をしたと、9日、CNNが報道している。

オバマ大統領はホワイトハウス近くのペンシルバニア・アベニューにあるスタバの店舗にひょっこり到来。この動きは予定行動にはいっておらず、ホワイトハウスの担当記者たちも気づかなかったという。

オバマ大統領は、コーヒーを手に持ったまま街を闊歩。観光客らが信じられないという表情をしていると、近寄っていって握手をかわし、自分をサーカスから逃げ出した猛獣にたとえ、「熊が解放された(The bear is loose)」と冗談を言う一幕も。ホットドッグの販売店や工事現場人夫なども雑談を交わすなど、なんという暴れん坊大統領!

ただし、最近では退役軍人病院の政治問題などトラブル続きで支持率も急落しているため、人気取りのアピールなのではないかという話も。

先日にもオバマ大統領は同様の行動をとっており、まだまだ暴れん坊将軍ぶりを発揮しそう。そっくりさんであるお笑い芸人のノッチも、今アメリカ行ったら間違えられそうだ。

文/関本尚子