PCエンジン名作「R-TYPE」 今やると激ムズすぎてチビりまくる件!


※懐かしのボス「ドブケラドプス」。超かっこいいのだ!
※懐かしのボス「ドブケラドプス」。超かっこいいのだ!

1987年にアイレムからアーケードゲームとして、88年にはPCエンジンからリリースされた名作ゲーム「R-TYPE」。H・R・ギーガーをインスパイアしたような、メカニカルとバイオロジカルを融合したようなデザインで、今でこそ珍しくなくなったが、当時は革新的でありド肝を抜かれるものだった。

この「R-TYPE」実は、iPhone版がリリースされており、今でも気軽にプレイできるのだ!

しかし、やってみると激ムズ…。難しすぎていかに今までの自分が甘っちょろいゲームばかりしてきていたのか思い知らされる難しさ。トイレに座ってこのゲームをしていたら、あまりの難易度におもわずちびってしまったほど。こんなにトイレでよかった…と思ったことはない。

またR-TYPEはインターネット上でよく語られるようにそのエグすぎる「裏設定」などのストーリーも含め、我々が30代40代になった今こそ心に響く名作ゲームなのは間違いない。今こそおすすめの大人のゲームだ! ただし、マジで難しいので、チビリにはくれぐれもご注意を!!!

リンクはこちら。操作性の悪さで不評なんですが、慣れれば問題ないかと!
文/編集部


シェア