加藤綾子アナのあれは桃の匂い? 大物芸人も驚愕した!?


少しずつ 少しずつ [Single, CD+DVD, Maxi]
少しずつ 少しずつ [Single, CD+DVD, Maxi]
有吉弘行との熱愛疑惑も浮上している、フジテレビ女子アナウンサーの加藤綾子(28)。彼女にはこんな噂があるのをご存知だろうか、「カトパンが『プッ』としても桃の匂いがする」。そういうものは、誰でもクサいもの。しかし女子アナ史上ナンバー1美女とも呼ばれる彼女は、まったくクサくないどころか、いい匂いがするというのだ。

「彼女の学生時代の女友達を取材した時なんですが『彼女のは桃の匂いがする』と言っていたんですよ。比喩的表現かと思ったら違うようで『本当なんです!』とブチ切れられました。テレビ局のスタッフに話を聞いた時も『彼女が出たあとの洗面所はいいピーチジュースのような匂いが漂っていた』というんですよ」(夕刊紙記者)

最近ではその匂いを消すサプリなんていうものも販売されている。しかし、彼女の場合はそんな次元ではないそうなのだ。

「先輩の某大物芸人さんが『カトパンのはいい匂いがするから、いくらこいてもいいらしいで』と言っていました。その芸人さんとカトパンが飲み会で会った時、彼女がすかしたのでは、と思う瞬間があったそうなんですが、いい匂いがしたらしいんです。僕も売れて嗅いでみたいですよ(笑)」(お笑い芸人)

なんていう芸人業界での噂もあるというから、すさまじい。この話は一見都市伝説のようにも見えるが、本当である可能性が高いと指摘するのは、女性週刊誌記者だ。

「彼女は肉アレルギーなんですよね。基本は野菜と少々の魚、だからクサくない可能性はかなり高い。ただし大酒飲みなので、さすがに飲み会の翌日は桃の香りとはいかないでしょうが(笑)」

スーパー綾子とも言われてきた加藤綾子アナ、まさか香るものまでスーパーだったとは…。

文/田中圭一