ハーフ芸能人はスカシが臭い?(前編) あのタカビー女のくさくさ事件簿


THE ROLA!! [単行本(ソフトカバー)]
THE ROLA!! [単行本(ソフトカバー)]
ローラ、トリンドル玲奈、ダレノガレ明美など、ここ数年、芸能界を席巻し始めたハーフモデルたち。そんな彼女たちにはある秘密があるという。実は、プッとやったガスがとんでもなく臭い、かも知れないという可能性だ(危険性かも?)

というのも、白人などのアングロサクソン系はもともと狩猟民族であり肉食な身体なのだ。それとの直接の因果関係は不明だが、この血をひく人々はそれが臭いというのは有名な話。実際は食生活によるわけなのだが、日本人とアングロサクソン系が同じ食べ物を摂取し、同じ生活をした際に、比べれば、サクソン系の方が「うええええ…」となるようなのを行うのである。

しかし、そんな理由を知らない芸能界の人たちの間でも、ハーフモデルのその伝説がまことしやかに伝えられているのだ。

「なにかと高飛車な噂の多いTが、2年ほど前にイケメン系タレントの友達の家でパーティーをした際に酔いつぶれたんですが、耳をつんざくような大放屁をしたそうなんですよ。あまりに大きい音だったので、みんなも、はじめはDJが鳴らした演出音だと思ったらしい。ただ『ププププ〜』という巨大な音の後、物凄い悪習が部屋を襲ったそうです」(六本木サパークラブ店員)
その場にはジャニーズタレントたちもいたそうなんですが、J君はトイレにダッシュして吐いていたとか。他のNくんなども『もうこの女とヤルやついねーよ』などと騒ぎ出していたとか。まあどんなに可愛いおしりをしていても、そんな悪臭兵器だと知ったら、その気はなくなりますよね。その匂いは、ステーキの肉をドブで熟成したような匂いだったとか(苦笑)」

白い透き通るような肌、まるで天使のようなルックスの彼女が、そんな恐ろしいことをするとは驚きだ…。もしも近くにあの“犬”でもいたら、あまりの臭さに悶絶死しちゃうかも?

(後編>>へ続く ※明日更新予定)