父の日に動画でありがとうを伝える方法 動画付きの手紙で普段は言えない感謝の気持ちを


父の日に動画付きのお手紙をそえて、日頃伝えられない感謝の思いを伝えてみませんか?

父の日に動画の見られるQRコード付きの手紙を

6月16日の父の日に日頃の感謝の気持ちを、感動的に伝えたいと考えている方も多いでしょう。手紙を添えたギフトが一般的ですが、スマートフォンが普及した最近ではなにか工夫が足りないと感じてしまう若者も増えています。

今回はそんな父の日に、サプライズの要素を加えたプレゼントを贈りたいと考えている方々は、動画付きの手紙を送ってみてはいかがでしょうか?

動画で手紙を送るならうってつけ、今注目を集め始めているWEBサービス「mevie(ミービー)」の魅力をわかりやすく紹介します。mevieは無料で使え、動画をQRコードで観られるようにするという非常にシンプルなサービスですが、ユーザーの工夫次第でたくさんの使い方を楽しめます。大切な父の日にも、必ず喜ばれるますし、感動を届けることは間違いないでしょう。

動画は一番気持ちの伝わる方法です

mevieはお父さんに贈りたい動画をQRコードにしてくれる便利なツールです。一見、何の変哲もないツールに見えますが、このシンプルさは届けたい思いがあるユーザーだけでなく、メッセージを受け取る家族や友人、遠い親戚、様々なシーンで評判だとか。

父の日に形に残るプレゼントを用意したいと考え、動画と手紙を贈ろうと考えた場合もQRコードに置き換えておけば、手紙に印刷するだけで見たい時に見られる状態で保管することができます。また、遠くに住んでいるため直接渡せないという場合でも、LINEのメッセージとともにQRコードを添付すれば、簡単に感謝の気持ちを伝えることができます。

最近のアプリは便利である分、インストールや手間があるものが多くなっていますが、mevieはインターネット環境されあれば、スマートフォンからでもPCからでも利用ができるため、容量を圧迫したくない方にもおすすめです。さらに、登録するもの面倒という方用に、登録しなければ、30日間で自動削除となるというサービスも用意されてます。

ただし、希望ユーザー名とメールアドレスを入力し、送られてきた確認メールに記載されているでURLより確認とパスワード変更をおこなうという簡単な段取りで、動画の保存期間がなく楽しめるため会員登録したほうがmevieの魅力を堪能できます。

機械オンチのお父さんにもうってつけ

先ほども触れたようにmevieは、動画をQRコードに置き換えてくれるという非常にシンプルなサービスです。動画を登録してQRコードを発行したら、自宅のプリンターやコンビニでプリントするだけ。後はお手紙やプレゼントのメッセージカードにQRコードを貼り付ければOK。

一般的に父の日に動画でサプライズをしたいと考えた場合は、カメラやスマートフォンで動画を撮影し、ビデオやDVDに保存する必要があります。しかし、父親が機械にうとい場合はビデオやDVDを再生する面倒さがあったり、動画をプレゼントして贈ること自体を躊躇してしまうものです。

データをクラウドなどにアップデートするなどの方法で共有しようと考えた場合は、なおさら動画を受け取る側の知識が求められます。またアプリだと、スマホに入れるだけでハードルになる場合もあります。かといってYouTubeやニコニコ動画にアップするわけにはいかないですし、LINEやふつうのメールだとなんだか味気ないですよね。

しかし、mevieはQRコードを読み取れる携帯電話やスマホ、タブレットさえあれば、いつでもどこでも動画を再生できます。スマートフォンへの苦手意識からガラケーを利用しているお父さんにも、気兼ねなく日頃の感謝の気持ちを伝える動画を贈ることができるわけです。

父の日だけではなく、工夫次第でたくさんの使い方が楽しめる!

mevieにはユーザーの工夫次第でたくさんの使い方が楽しめるという魅力もあります。父の日のギフトはもちろん、結婚式や卒業式、お礼状など、お父さんにメッセージを伝えたい時、お父さんを泣かせちゃいたい(笑)、様々なシーンで活用することができます。

事前に感謝の気持ちを伝えられる動画を制作し、たとえばお父さんへの「ありがとう動画」や「結婚式にきてね動画」を、結婚式より前に送るなんていうのも良いかも知れません。

また何もお父さんだけではなく、たとえば結婚式の参列者へのお礼状や内祝い招待状や案内状、さらに二次会の案内やゲストカードやウェルカムボードなどのQRコードを貼り付けるスペースさえあれば、簡単に手作り感のあるサプライズ用意できます。また、参列者からのメッセージも動画付きにすることで、心に残る大切な思い出にすることができます。

そのほかにも友人や親族の出産祝いや海外に住んでいる親友への挨拶など、現況を動画で送ったほうが感謝が伝わるシーンでmevieは活躍してくれます。

動画をQRコードコードで物にはりつけて、大切にしたい想いを届けられる

動画で形に残したほうが嬉しい状況なら、シーンを選ばず活躍してくれるツールがmevieです。動画をアップデートするだけで、共有する形に置き換えられるため、動画の内容も歌やダンス、曲付きのイラストやスライドショーなど、作成する方のセンスをフルに活かせます。再生する手軽さにサプライズをする人の個性が加われば、泣けるほど感動的なプレゼントに仕上げられるでしょう。

そして、mevieであれば大切にしたい想いを確実に届けるられます。お祝い事はもちろん、ちょっとした手紙やメッセージカードにも、想いをつめこんだmevieでつくったQRコードを貼り付けるだけで、伝えたい日頃の感謝や思い出を共感したいなどの気持ちが確実に伝えられるはずです。活用するシーンや使う人のこだわりによって、たくさんの使い方ができるmevieですが、日頃からお世話になっているお父さんへは父の日を利用して、自分だけのメッセージを伝えてみましょう。


シェア