中国の富裕層に流行中のSNS写真がすごい! わざと転んで高級品みせびらかせる

中国富裕層_フォーリングスターチャレンジ_01 2

年収3000万以上の中国人の“遊び”

中国の富裕層といえば、年収200万元(約3200万円)、投資可能な資産が1000万元(約1億2000万円)というもの。中国全人口は約13億7000万人、そのうち富裕層は361万3000人もいると言われている。

この富裕層がSNSにアップしている写真が「炫富挑战」、英語では「フォーリングスターチャレンジ」(Falling Star Challenge)というもの。自分の車(高級車)を降りるところでわざとけつまずいたポーズをとり、自分の持ち物を地面にばらまくのだ。

ただし、そのポイントは地面にばらまかれた物が、すべてブランド品などの高級品でなければならないということ。それがなるべく高級品であればあるほど価値があるとされているのだ。

中国富裕層_フォーリングスターチャレンジ_01

中国富裕層_フォーリングスターチャレンジ_02

中国富裕層_フォーリングスターチャレンジ_03

CHANELをばらまく美女の写真も多数

そのため自分の富を誇示したい、中国の富豪たちの間で爆発的な人気をほこっている“遊び”なのだ。元々はロシアの富裕層ではじまった遊びだとされるが、経済的な勢いのある中国ならではのものだろう。

これまで中国の人気SNS・Weiboにアップされた写真を見ると、超高級車から降りる際にけつまずいた女性がCHANELのバッグなどをばらまいてしまっている。一方、富裕層ではない一般人などでは、会社のオフィス用品をばらまいたパロディも流行している。

うーむ、さすがにちょっと悪趣味か?

参照元/Weibo


シェア