りゅうちぇるが実際に体験したスマホでの恐怖体験 動画撮影時には機材トラブル次々も…

人気モデル・りゅうちぇるが語ったスマホでの恐怖体験が大きな話題になっている。あの脳天気なキャラクターでおなじみの彼を心底怖がらせた体験とは…。

りゅうちぇるが恐怖体験を語ったのは、ヤフー株式会社が提供する無料スマホ安全対策アプリ「Yahoo!スマホセキュリティ」による「スマ用心」キャンペーン。それだけにここで語られているのは、いわゆる心霊体験ではなく、インターネット社会ならではのこと。

収録を終えて深夜2時頃に帰宅したりゅうちぇるが、自宅でほっと一息ついていると「…ブ、ブー」とスマホが震え、SNSからの通知が。最近は投稿した覚えもないのにもかかわらず、自身の“投稿”への反応の通知だったのだ。

不審に思いSNSを開いてみると、自分には覚えのない投稿が。何者かがりゅうちぇるのスマホを乗っ取り、彼のアカウントから投稿をしていたのだ! 


スマートフォンが普及する中、悪意のあるサイトによるスマートフォンをターゲットにした乗っ取りなどの行為が横行していると言われている。スマートフォンを業務に利用するビジネスパーソンも多いだけに、スマートフォンのセキュリティ対策が問われている時代なのだ。

りゅうちぇるも乗っ取りされた時の気持を「本当に、それこそ、自分の傷ついた気持、怖いなって思う気持って、お金とか数字とかに普通は換算できないじゃないですか? それで、本当に自分の居場所というか、自分の世界観を唯一発信できる場所だったじゃないですか? そこを、他の人が勝手に侵入して入ってきたっていう感覚があって…」と語っている。

今回はめずらしい和服で撮影されたこの動画、現在YouTube上で観ることができ、大きな注目が集まっている。りゅうちぇるが怪談を語った際には、機材トラブルが起きるなど乗っ取りなみに怖い(?)現象にも見舞われたという。いろんな意味で怖かったこの動画、肌寒い季節の怪談としてチェックしてみては?

■「スマ用心 ~本当にあったスマホの怖い話~」動画
https://youtu.be/Z9NBm78eOQE
公開日程 10月26日(木)〜12月25日(月)