女性からモテる声は「低く太い」が条件、大学研究で判明 キーキー高い声は恋愛には不利だった

女性たちをとりこにする異性の声は、「低く太い男性的」であることが、英国スコットランドにあるアバディーン大学のチームの研究により判明した。

同研究によれば、低く太い男性的な声は女性の記憶に長く残ることが分かったのだ。そんな声での愛のささやきは、いつまでも女性たちの耳にのこり、誘惑をし続けるというわけだ。

この研究では、男性の声が女性の好みや記憶力にどのような影響を与えるかを調査。最初の実験では、45人の女性にオブジェの画像を見せながら、そのオブジェの名前が読み上げられた。その読みあげる声は録音されたもので、男性の低いトーン、高いトーン、男性のように変形させた女性の声の3種類だ。

そのあとに、女性に先に見せたオブジェの写真を見せて、そのオブジェの名前についてどれぐらいの記憶が残っているか、実験を行った。また女性たちには、3つの声の中でどの声が一番気に入ったかスコアを付けさせた。

第二の実験では、別の46人の女性に、実際に目の前で男性と女性に読み上げさせ、同様の内容で実験を行った。

その結果、両方の実験で、女性は低いトーンの男性の声を大きく支持したのだ。そのうえで、低く太く男らしい声で伝えられた情報をより正確に覚えていた。真の「イケボ」は女性の記憶すら良くしてしまうというわけだ。

意中の女性を口説きたい時、恋愛やデートでのここぞという時は、低く太い声でお相手に語りかけてみてはいかがでしょうか?

文/関本尚子

シェア