女性の嫉妬の原因1位は「自分より美人」と大学研究で判明 女が言う「私、可愛い女の子が大好きで〜」はほぼ嘘!

女性の嫉妬心がわきあがる一番の原因は、同性の誰かが自分より美しい場合であることが、大学の研究で判明した。

この調査を行ったのはカリフォルニア大学サンディエゴ校の研究チーム。男女あわせての嫉妬心に対して研究するために、アメリカ人の18〜80歳の実験参加者1万7000人を対象にしてアンケートを行った。

その結果、全体4分の3人の割合で、最近嫉妬心を感じた経験があると回答した。女性は79%、男性は74%で、男女の嫉妬心は大きな違いを見せていない。女性の方が嫉妬心が強いと言われているが、男女にはその差があまりなかったのだ。

むしろ男女ではその原因が異なってくることが判明した。女性は先に言った通り、他の女性が自分よりも美しかったり可愛かったりする場合に嫉妬し、男性は他の男性が、自分よりも社会的に成功している場合に嫉妬することがわかった。

女って怖いんですよ…。

女性が男性に、男性が女性に嫉妬する場合は少なく、同性同士で嫉妬が生まれるということでもある。また、同じ年齢の相手に対してより嫉妬を感じることもわかった。先輩後輩よりも同期に対しての方がそういった感情が生まれやすいのだ。

女性がよく言う「私、可愛い女の子が大好きなんです〜」「同期の◯◯ちゃんって超可愛くないですか〜、私ああいう子大好きなんですよ」っていうのは、ほぼほぼ嘘!と思ってみた方がよいようで。

文/関本尚子

シェア