【衝撃画像】ネットカフェでゲームに負けた男、頭でモニターつきやぶり重傷 怒ってPCに頭突きで、首を切る大ケガ

中国事故

若い男性がPCモニターを頭で突き破っている写真が、SNS上で拡散されて大きな話題になっている。

中国青年網が今月20日伝えたところによれば、男性はネットカフェでゲームを楽しんでいたが、負けがこんでくると奇声をあげて、モニターに強烈な頭突きを行った。そのまま頭はモニターをつきやぶり、首が抜けない状態になってしまったのだ。

男性はオンラインゲーム「League of Legends」を楽しんでおり、ネットカフェでは隣に座った客らも同じゲームをプレイ。オンライン対戦を行ったが、横の客たちに完膚なきまでに叩きのめされてしまったという。

画像はWeiboより。

その様子を観ていた客らによれば、多少のガッツポーズなどを上げていたようだが、他の客たちのマナーがそこまで悪かった様子もないという。

男性は、モニターをつきやぶった際に、液晶ガラスで首を切る大ケガ。かなりの血を流しての重傷だったが、生命に別状はなかったという。

ゲームには負けたが、いいところを見せた?

文/高野景子

シェア