スタバで27種類もカスタム入れた“ウザ客”が話題に 温度34度、氷抜き、プロテイン小さじ2、蜂蜜少し…

コーヒーチェーン店・スターバックスでは、お客の嗜好に合わせて細かい「カスタマイズ」が可能となっている。たとえば、ミルクを豆乳に、ホイップクリーム追加で…などだ。だが物事には際限というものがあるわけで、現在インターネット上で、27種類ものカスタムを入れたお客の様子が話題になっている。

アメリカのコミュニティサイト「Reddit」に掲載されたのは、グリーン・バニラビーンズ・クリームフラペチーノに対して、27種類という尋常ではない数のカスタムをした証拠写真。2枚にわたるレシートの中には、その注文内容がぎっしりと書かれている。一覧にしてみよう。

ホイップクリーム、豆乳0.5、冷たいもの用カップで、氷抜き、水なし、ステビア・モンクフルーツ、蜂蜜、キャラメルシロップ、ココナッツフレーク、ギリシャヨーグルト、抹茶パウダー、カップ大きめ、フォームミルク、温度34度、バナナ、ストロベリー、プロテインパウダー2、チョコチップ、ブラウンシュガー、ノーホイップ、甘いクリーム抜き、ブルーベリートッピング、アガベシロップ、アーモンドミルク0.3、ココナッツミルク0.152。

starbucks-02
このレシートの上の文字、全部細かいカスタマイズの注文なのです。

このお客さんも、よくもこんなに細かい注文が思いつくものだ。ラーメン二郎でも「ヤサイマシマシアブラカラメニンニク少し」などといったカスタム注文(呪文)があるが、そんなものを遥かに越えたレベル!

インターネット上では「俺がアルバイトだったら発狂レベル」「これ作るのにどれだけ時間がかかるの」「たった一杯にこんなにトッピングしたらマズイんじゃないの」「この客、ウザすぎんな…」などと批判的な意見が相次いでいる。

とはいえ、この注文自体もヘビークリームとノークリームなどの矛盾があるとも指摘されており、この写真自体を疑問視する声も。

とはいえ、これに近い注文をすることは実際に可能なわけで、スターバックスのスタッフになるには、客への細かい対応に倦まない忍耐力が必要なようだ。

文/高野景子