サウジ王族が80匹の鳥と飛行機に乗る写真が話題 エコノミークラス席に、鳥、鳥、鳥、鳥…!

鷹アイコン

鷹写真
飛行機内は大量の鷹が!

サウジアラビアの王子が、飼育している鷹80匹とともに飛行機に乗っている様子とされる画像が、インターネット上で話題になっている。画像を見ると、エコノミークラスの席にたくさんの鷹がいるのだ。

この写真はアメリカのコミュニティサイトredditに公開されたもの。投稿者は「サウジアラビアの王子が80匹の鷹のために、飛行機のチケットを購入しててワロタwwwwww」(一部意訳)とタイトルをつけていた。

ふだんなら人間の座っている席に、大量の鷹がいる様子はインパクト大。SNSなどを通じてネット上でまたたく間に拡散し、複数の海外メディアもこれを報じている。

サウジアラビアなどの中東諸国では、古代から鷹狩がさかんで、現在も王族などのセレブはたくさんの鷹を保有している。実際にそういったセレブな鷹のため、中東の一部航空会社ではエコノミークラスに最大6匹の鷹を搭乗させることが可能だ。また鷹用のパスポートの取得までできる。

競技用の鷹はデリケートで、またそれを深く愛しているセレブたちの要望から、鷹用のシートを確保することができるようになっているのだ。

ただし今回の画像について、複数のメディアが取材をおこない検証を行ったが、実際に80匹もの鷹を搭乗させた航空会社は見つかっておらず、「80匹」という事実自体は疑われている。

とはいえ、鷹を飛行機のエコノミークラス席に乗せられるというリアルな事実自体は、我々にとっても非常に衝撃的だ。

文/高野尚子

シェア