コンビニ冷凍ホルモン鍋が美味すぎた!初夏もオススメ! 300円でアレンジ自由、居酒のつまみ超える味の良さ


ローソンの冷食コーナーでひっそりと販売されている逸品・ナガラ食品の「ホルモン鍋」だ。
ローソンの冷食コーナーでひっそりと販売されている逸品・ナガラ食品の「ホルモン鍋」だ。

気温も上がって夏が近づいてるのを肌で感じる日々だけど、まだまだガツンと熱いものが食べたい。そんな気分のときは、ローソンに出かけよう。ローソンの冷凍食品コーナーのホルモン鍋が激しくオススメなのだ!

このホルモン鍋は、ナガラ食品の製品。ボリュームたっぷりで、昔から根強いファンがいるすぐれものなのだ。

火を使うものの、電子レンジでチンするぐらいカンタンなので、ぜひ!
火を使うものの、電子レンジでチンするぐらいカンタンなので、ぜひ!

■コンビニの冷凍コーナーにある超逸品

フタを外してホルモン鍋を凍ったままの状態でコンロにかけて弱火で煮込む。ぐつぐつ煮えてくると、食欲を刺激しまくる、いい匂いが漂ってくる。うまそう! 10分煮込めば完成だ!!

■酒にも飯にもあいまくり
 
できあがったホルモン鍋をそのまま食べてもいいが、この味は絶対に白いご飯に合うので、具と汁をご飯にかけて丼状態にして食べてみた。うまい! モツだけでなくて汁がうまいから、汁がご飯に染み込んでくれるのも最高。味が濃い目だから、ご飯に合うのだ!

ご飯にのせてもウマー!
ご飯にのせてもウマー!

■アレンジ次第でより美味しく

ご飯に合うということは、うどんにも合うはず。そう考えて、モツが半分になったところで、うどんを投入してみた。ついでにおろしショウガとラー油も加えてグツグツグツグツ。うどんの白い麺が汁を吸って、みるみる良い色に。食べてみると、やっぱり美味〜い! 体もホカホカになって、身も心もお腹も大満足!!

うどんを入れてもウマー!
うどんを入れてもウマー!

■300円はコスパ良すぎ!

ナガラ食品のホルモン鍋はそのまま食べても美味しいけど、こんな感じの工夫次第でさらに楽しめる。今回はやらなかったが、ニラなどの野菜や卵を入れてもいいだろう。ご飯を入れて煮て雑炊風にしても美味しそう。こんなに色々楽しめて税込302円なんだから、コスパ良すぎでしょ!
 
文/飯場E太


シェア