酒のつまみに最高すぎる「俺のからあげクン」 「俺のレストラン」とコラボで濃厚複雑チーズ味がたみゃらん!!!


からあげクンが大人向けの味わいに!
からあげクンが大人向けの味わいに!

ワイン通に朗報!?コンビニで本格イタリアンな唐揚げ「俺のからあげクン クワトロフロマッジ味」が登場(税込216円)。これをつまみに、優雅にワインをひっかけてみてよう!発売したのは、大手コンビニチェーンのLAWSON。人気商品「からあげクン」の新種類として、「俺のレストラン」藤井大樹シェフ監修のもと当店人気のピザ「クワトロフロマッジ」を再現している。

マチのほっとステーション。
マチのほっとステーション。

■大人向けなおつまみ唐揚げ

1986年にからあげクンレギュラーを発売し、現在までで100種類以上のバリエーションを開発してきたLAWSON。次なる戦略はおやつ感覚ではなく、おつまみ感覚か。4月7日に発売された新種類「俺のからあげクン」は、一流レストランで活躍したシェフたちが、高級料理をお手頃価格で提供するレストラン「俺のレストラン」とコラボ。モッツァレラ、パルメザン、ゴルゴンゾーラ、チェダーの4種類のチーズパウダーに、はちみつ、ブラックペッパーを合わせた、ちょっと大人向けな味になっている。

香りがムンムンで大人向け。
香りがムンムンで大人向け。

■コンビニ商品なのに味に奥深さが

まず箱を開けた瞬間、チーズのいい匂いが漂う。もうこれだけで、ワインがぐいぐい進みそうだ。実際に食べてみても、そのチーズっぷりは期待を裏切らない。噛めば噛むほどチーズが口に広がり、ほのかに鼻を抜けるのは、はちみつだ。ポテトチップスなどのチーズ味とはまったく違い、味に奥深さがあるのはさすが!

1個を食べ終え、次に手を伸ばしたくなるを我慢して、後味を感じると下の先にはピリリとブラックペッパーが残っているのがわかる。これは本当にコンビニ商品なのか?税込み200円とか嘘だろ?国産若鶏100%というこのシロモノは、下手な居酒屋で出される唐揚げよりかうまい!箱から出して小洒落たお皿に載せて「これ俺が作ったんだ」なんてセリフを吐いてみたくなる。

■話の小ネタも添えてワインで乾杯

パッケージもイタリア国旗の色が基調になっていて、ちょっと高級感漂う、気がしないでもない。コック帽姿のあげクンも可愛らしい。からあげクンといえば、鶏に見えて実は妖精という設定だが、彼?も妖精なのだろうか。公式ホームページの相関図には載ってないが、きっと彼はからあげ王国に仕える一流シェフに違いない。

そんな人に話したくなるからあげクン設定という話のネタと、「俺のからあげクン」をつまみに、気になる異性とワインを片むけてみたくなる。

文/新井華子