『東京喰種』作者が『HUNTERXHUNTER』外伝描く! 人気キャラ・ヒソカの若き日を!?

石田スイ先生のツイートが話題になっている。
石田スイ先生のツイートが話題になっている。

アニメ化もされるなど人気の漫画『東京喰種トーキョーグール』作者、石田スイ先生のツイートが話題になっている。冨樫義博先生の人気作品『HUNTERXHUNTER』の外伝を描くというのだ。

■石田先生が描くのはヒソカの若き日

石田先生は、4月1日のツイートで『公式の発表はもう少し先になりますが、今こういう原稿をやらせて頂いております…HUNTER×HUNTERのヒソカの外伝です。東京喰種の方も、どちらも精一杯描かせて頂きますので、どうぞお手柔らかによろしくお願い致します。』と記し、同時にカラーとモノクロの原稿の一部を掲載。

■カラーイラストがめちゃくちゃ美しい

そのカラーイラストには「HUNTERXHUNTER Spin-off『少年H』 道化師も昔だれかの子供だった」という文字がのっている。同作品に登場する怪キャラクター・ヒソカの幼少時代を描いた作品になるようだ。

このヒソカかっこいい!
このヒソカかっこいい!

■冨樫義博風な石田先生のイラストがすてき!

また自分の特殊能力「念」をみきわめるための儀式「水見式」を行っているヒソカと男性の姿も描かれており、このヒソカがめちゃくちゃカッコイイのだ。本家・冨樫先生の画風を踏まえながらも、石田先生のオリジナルな解釈がなされいているようだ。

このスピンオフ作品、「週刊少年ジャンプ」に掲載されるのか、それとも石田先生が『東京喰種トーキョーグール :re』を連載している「週刊ヤングジャンプ」に掲載されるのか。正式発表が待ち遠しい!

ちなみに連載中の作品内では、滝澤政道20区捜査官が喰種化して登場するなど展開も激アツ。こちらも見逃せない!

参照/石田スイ先生公式ツイッター
文/鷹村優