小向美奈子逮捕で菊池雄星に火の粉 バースデーパーティー参加写真も流出


小向美奈子『いっぱい、ごめんネ。』(徳間書店)。
小向美奈子『いっぱい、ごめんネ。』(徳間書店)。
4年ぶり3度目ーー今月6日、タレントの小向美奈子が自宅に覚せい剤を持っていたとして、覚醒剤取締法違反(所持)の疑いで、関東信越厚生局麻薬取締部に現行犯逮捕された。

小向容疑者は自宅マンションで覚醒剤約0.1グラムを所持していたことが、取締部の家宅捜索で判明した。容疑者は09年に東京地裁で懲役1年6カ月執行猶予3年の有罪判決を受けている。

グラビアアイドルからセクシー女優として復活して人気となっていた彼女、そのスライム乳といわれる極上ボディは、多くの芸能人や有名人たちからも垂涎の的だった。

だが彼女の経歴にビビって近づかない人の方が多かったのも事実。いまだ消えない薬物の噂があったためだ。

そんななか意外なところで火の粉がかかりそうなのが、プロ野球・西武ライオンズの投手である菊池雄星(23歳)。2012年に行われた、菊池選手の20歳を祝うバースデーパーティーに、小向美奈子が出席。

参加者のブログに写真が掲載されたが、現在は削除されている。2人の間でその後、大した交流もなかったと言われているが、一部ファンの間ではいまだに“ネタ”にされており、2人の男女の関係があったように揶揄する声もある。

覚せい剤との関係を断ち切れなかった小向容疑者と“0.1グラム”でも接点があったことから、六本木などで派手な遊びをしているという菊池選手に、あらぬ噂が立たないいいのだが。

文/原田代