東京人は本気でチョロすぎと思う瞬間 地方者に聞く東京人を100%転がす言葉


※東京タワーとスカイツリーもほめとけば、東京人は喜びます!
※東京タワーとスカイツリーもほめとけば、東京人は喜びます!
非東京の出身者で、東京人と話してみて「東京の人間ってちょろいな」「まじでちょれーな」と思ったのはどんな瞬間だろうか。我々地方出身者(←屈辱的表現)がこんなことを言うと、東京人がまたたびをあげた猫のようになってしまう、そんな東京人を転がすワードを調べてみた。

①人の多さをほめる
「東京って電車混んでますよね、私イナカもんなんでびっくりしました、と東京の人に言うと喜びますね。ちょれー」(山形県 30歳 OL )

②コンビニの多さをほめる
「コンビニがこんな近くにあって、まるで天国ですね。うちの実家からコンビニなんて10kmさきですよ〜なんて言うと『まじで〜』とか言いますね、東京人は。まじちょろです」(北海道 27歳 会社員)

③商業施設が多いのをほめる
「街中デートスポットじゃないですか、うちの地元なんてイオンがあらゆる世代のデートスポットですよとかいうと、得意気になりますね」(福島県 27歳 デザイナー)

④水が独特の味がするのをほめる
「東京って水道水もおしゃれな味がしますよね、うちの井戸水は土くさいので、とか言うと『いやいや』とか言いつつ喜びますよ。カルキ味がおしゃれなわけないのに、ちょれー」(千葉県 21歳 飲食業)

⑤買い物しまくりなのをほめる
「みんなスーパーやデパートで食品買うからびっくりした、超セレブ。うちなんて近所と物々交換ですよーというと、東京の人は大体調子にのります」(鹿児島県 25歳 看護師)

⑥着飾ってるのをほめる
「芸能人とかよく見そうですよね、っていうか東京の人はみんな芸能人っぽいですよね、っていうとイチコロです」(静岡県 23歳 キャバクラ嬢)

⑦野生動物がカラスと猫とネズミしかいないのをほめる
「東京の人ってカラスを怖がらないですよね、頼れる感じ!とか言ったら喜ばれました。うちの田舎はもうちょっとまともな鳥が多いので、カラスがあんなに多いと怖いんですよ」(鹿児島県 23歳 美容師)

こうやって見てみると、東京の人たちのアイデンティティはやっぱり都会であることなのだ。そのあたりをポジティブに言ってあげると、だいたい調子にのるわけだ。

だけどよくよく考えると、その都会っぽさはそうじゃない土地の人間からすれば「住みにくそう」というポイントに他ならないわけだ。東京の人、非東京人が謙遜してもあんまり調子にのってはいけません、裏ではこんなことを思っているかも知れないぞ!

ちなみに筆者は岡山県の超ド田舎出身、東京生活20年目だが、上のようなことを言われたら喜んでしまいそう。くっ、いつの間にか名誉東京人になってしまったようだ、反省。

文/基島樹