カルビー「ポテトチップスバーガー」発売 究極のジャンク料理ここに完成!


※カルビーの公式HPより。
※カルビーの公式HPより。
ポテトチップスなどで知られるカルビーが、今月14日に新業態「カルビーキッチン」を東名高速道路の海老名サービスエリア下りに開店した。そこで提供するメニューには驚愕の商品も。ポテトチップスを使用した「ポテトチップスサンド」などを販売している。

このメニューは“ありそうでなかった新しいおいしさ”を目指したものとのことで、ポテチのクリスピー感、バンズのふっくら感、コールスローのシャキシャキ感の三重奏が楽しめるという驚愕の食べ物だ。

筆者の友人が食べたところによれば、「みんなの好きなモノを合わせた夢の組み合わせ。美味しいにきまってますよ! かつて秋元康先生が原作をしていた名作グルメ漫画『OH! MY コンブを彷彿とさせる味でした』とのこと。

また一見軽食のようだが、中に入っているのがポテトチップスであり、炭水化物なわけで、食べるとお腹もふくれるし、意外に腹持ちがいいようだ。また「意外に美味しい」「わりかしいける」といった声が、インターネット上では多数見受けられる。

だがこのメニューやカルビーキッチンは決して遊びで作られたわけではなく、カルビーにとって「カルビーは成長戦略を推進しており、カルビーキッチンは、成長戦略の柱の一つである“新規事業開発”と位置付ける」とのこと。きわめて真面目な話なのだ。

海老名の新たなご当地食として売り出すこのメニュー、そしてカルビーの新業態、どのような成果をおさめるのだろうか。

文/関本尚子