ブラッド・ピット男に襲われ顔殴られる 映画イベント出席中


※ケガはなかった。
※ケガはなかった。
現地時間28日、米国の俳優ブラッド·ピット(50)が、イベント中に男性に襲われた。事件が起きたのはカリフォルニア州ハリウッドで開かれた、映画「マレフィセント」の試写会現場。

同映画で主演した妻のアンジェリーナ・ジョリー(38)と共にイベントに出席したブラッド・ピット、夫婦でファンや報道陣に向かって手を振りながら歩いていたところ、突然男性が飛び出してきて、ブラピの顔を殴った。ちょうどファンにサインをしていた本人にケガはなかった。

男はすぐに警察に取り押さえられ逮捕。この男はウクライナ出身のジャーナリストで、過去にもイベントで俳優のブラッドリー·クーパーに突然キスをするなど、問題行動を起こしていた。

文/鷹村優