銃乱射の男「女性が無視するから」 女性経験ない22歳が20人を殺傷

※犯人がYouTubeにあげていた画像。
※犯人がYouTubeにあげていた画像。
「女どもは俺を拒否した。俺はもう22歳なのにまだ女性経験がない。キスをしたことすらない」、今月23日、米国カリフォルニア州サンタバーバラで銃を乱射した22歳の男は、このような発言をYouTubeにアップしていた。

事件を起こしたエリオット・ロジャー容疑者は、同日9時27分頃から10分間、黒いBMWを運転しながら銃を乱射。7人が死亡、13人を負傷させている。

事件の前日、ロジャー容疑者はYouTubeに「エリオット・ロジャーの報復」という動画をアップ。犯行に使われた車の中から、女性たちへのうらみと「明日は報復の日」と述べ、「ブロンドの女子大生たちを殺し、路上のすべての人を殺す」と犯行予告を行っていた。

警察は容疑者が書いた、自分の誕生と成長の過程、犯行の理由などを記した140ページ分の文章を押収。車の中で銃弾400発と、拳銃3丁を発見した。先月30日に容疑者の不審な行動を、家族が通報していたが警察側は問題ないと判断していた。

現在、警察側にも非難が集中している。

文/関本尚子

シェア