時間が30秒だけ止まる豆知識ベスト3 ドナルドダック発禁の理由が凄い

※画像は『Walt Disney 110th 記念 ディズニー ビーンズコレクション ドナルド』

※画像は『Walt Disney 110th 記念 ディズニー ビーンズコレクション ドナルド』
※画像は『Walt Disney 110th 記念 ディズニー ビーンズコレクション ドナルド』
漫画『ジョジョの奇妙な冒険』のスタンド・スタープラチナのように時を止められたら…、そんな風に思うことはみなさん結構あるのではないか。だが、人間はあまりに衝撃的な情報や、理解できない話をきくと、一瞬脳が停止する。本人的には30秒ぐらい時間が止まった感覚になるのだ。それには意外すぎる豆知識がうってつけだぞ。

そんな時を止めることを可能にする知識をみなさんにお伝えしたい!

1、しゃっくりを止めるためには直腸を刺激する
これはイグノーベル賞も受賞している栄えある知識だ。なんとくしゃみを止めるためには、直腸に対するマッサージをほどこすことにより絶大な効果をあげることができるのだ。90年にイスラエルの医学センターで突き止められている。

2、週に1、2回異性とニャンニャンすると風邪の防止になる
米国の心理学者グループの研究により明らかにされた。この1回か2回というのがポイントで、この回数を行なうと免疫力があがる。逆に3回以上になると免疫力が下がってしまうのだ。βエンドルフィンの働きだと見られている。

3、フィンランドでドナルドダックが発禁になった理由が衝撃的
ディズニーの人気キャラクター、ドナルドダックが北欧のフィンランドで発禁になったことがある。その理由はなんとパンツをはいていないから。たしかに見てみるとパンツをはいていないから、よく考えるとヤバい人ですよね…って鳥じゃないですか! かわいいドナルドに失礼だな〜。

合コンや上司との会話で上記の話をなにげなくしてみよう「…ん?」とピタッと時間が停止すること請け合いだぞ!

文/編集部