女子大生が選ぶ「彼にして欲しくない仕事」衝撃のアンケート結果…


※画像はイメージです。freeimagesより。
※画像はイメージです。freeimagesより。
自分のパートナーの仕事は気になるところ。不安定だったら家庭が困るし、危険が多かったら相手の身体が心配だし…。日本での調査ではないのだが、韓国メディア東亜日報の記事「女子大生が選んだ最悪の彼氏の職業」が、人気となっている。

4月15日配信の同記事によれば、就職ポータルサイトが女子大生487人に調査したところ、女子大生が好ましいと思う彼氏の仕事は、1位 金融業(30.4%)、2位 公共-教育(18.9%)、3位 IT-情報通信(17.9%)、4位 メディア-放送-広告(10.1%)だった。

逆に女子大生が彼氏の仕事に望まない職種のランキングは、1位 製造-建設-機械分野(31%)、2位 流通(26.1%)、3位 サービス業(20.7%)、4位 金融(7.4%)となっている。なぜ、彼氏に対してこれらの職種を望まないのかという理由は、1位「一緒に時間を過ごすことができる余暇の不足」(32.6%)、2位「かっこよくない」(25.9%)、3位「低年俸」(17.9%)、4位「将来の不透明性」(11.9%)となった。

韓国では職業差別意識が強いとも言われているから、このようなアンケートになったところもあるだろう。ただ、日本でアンケートをとったとしても、当然人気・不人気の職業は出るだろう。筆者などからすれば、彼氏がちゃんと働いてくれているだけで、充分なんですけどね。

参照/東亜日報
文/関本尚子


シェア