たった2分なのに超怖いホラームービー 観たら電気が消せなくなった…


※画像はYouTubeより。
※画像はYouTubeより。

海外ではFacebookやTwitterなどで話題になっている超短編ホラームービー「Lights Out」をご存知だろうか。デビッド・F・サンドバーグ監督による作品で、たった2分間のショート作品だ。

ほんのわずかな時間にもかかわらず、恐怖の描き方は絶品だ。

ある夜、中年女性が家の廊下の電気を消すと、その瞬間、奇妙なシルエットが浮かび上がる。ただし、電気をつけるとなにもない。だが電気を消すと、また奇妙なシルエットが。そしてそれは人のようで人ではない…といって展開されるのだが、この誰にでも起こりそうな感じが超怖い。

そのオチ的には好き嫌いがあると思われるが、とりあえず怖い。筆者は会社で見ていて、思わず悲鳴をあげてしまいましたよ! コレ観ると、今晩電気消せなくなっちゃうかもですよ…。

動画へのリンクはこちらから
文/編集部


シェア