宗教団体が霊界から呼んだ有名人リスト2013 サッチャー、マンデラ、金正恩も

※マンデラ元大統領も霊界から招集されています。死してなお、ご苦労さまです…。

※マンデラ元大統領も霊界から招集されています。死してなお、ご苦労さまです…。
※マンデラ元大統領も霊界から招集されています。死してなお、ご苦労さまです…。
インターネットウォッチャーたちの間でも有名なのが、新宗教団体・幸福の科学の「霊言」だ。同教団のトップである大川隆法総裁霊界が著名人の霊や守護霊をおろし、自らの口を通してメッセージを語らせるというもの。

「スクープ!」と題して著名人が降臨する(※ただし霊)こちらでは、今年2013年に一体どんなメッセージが届いているのだろうか?

同教団の情報サイトWEBリバティを見てみよう。

2月 サダム・フセイン 『ブッシュのイラク戦争は正義の戦いだったのか? サダム・フセインの霊が語る9.11テロの真相』

3月 ビン・ラディン 『アルジェリア人質事件の真相をあの世のビン・ラディンの霊が語る」
4月 金正恩 『世界が激震! 金正恩守護霊が明かす対日・対韓国の戦略とは?』
   マーガレット・サッチャー 『緊急スクープ! サッチャー元英国首相の他界第一声』
5月 韓国人従軍慰安婦 『激震スクープ! 橋下市長「慰安婦」騒動に決定打か? 来日韓国女性2人の守護霊が新証言』
6月 トルーマン元米大統領 『大川隆法総裁公開霊言 トルーマン大統領が原爆投下を謝罪』
7月 村山富市、河野洋平 『独占スクープ!「“河野談話”の証拠はなかった」「“村山談話”は朝日記者が作った」河野洋平氏、村山富市氏の守護霊が激白』
9月 アサド大統領 『【衝撃スクープ】「化学兵器は簡単に隠せる」 シリア・アサド大統領の守護霊が激白」』
12月 ネルソン・マンデラ 『スクープ! 反アパルトヘイト運動に生涯を賭けたマンデラ元大統領が死後6時間で「復活」』

などなど、そうそうたるメンツ…。死んだ著名人がすぐに登場するのはポイントの一つ。また見て頂ければわかるように、存命中の人でもその「守護霊」に語らせてしまうので、生きてようが死んでようが無問題。ちなみに昨年末にはナベツネも降臨しているぞ(※くりかえすが、守護霊の方だぞ)。

ちなみに先日は幸福実現党・釈量子党首、自民党・安倍晋三総裁、公明党・山口那津男代表、民主党・海江田万里代表、日本維新の会・橋下徹共同代表、みんなの党・渡辺喜美代表、共産党・志位和夫委員長、社民党・福島瑞穂党首らによる党首対談(守護霊の霊言で)も行っている。

この世の中がどう見えるのか、人によって様々ということですね!

文/編集部