ダイエット中絶対NGは松屋のカレギュウ 最強クラスの高カロリー物体だった


※最高に美味い、だが最高のカロリーだ。
※最高に美味い、だが最高のカロリーだ。

ダイエットをはじめた人が一度は陥るワナは、「カレーって身体に良さそうだし、痩せそうだよね」というもの。だが皆さんも御存知の通り、カレーはルーに小麦粉や油がたっぷりと使われており、おまけにライスの量も多いことがあるので超ハイカロリーなのだ。おまけに「カレーは飲み物」という言葉があるぐらいで、ついつい食べ過ぎてしまうのだ。

だが、ダイエットの敵であるカレーだが、中でも注意していただきたいのが、牛丼チェーンの松屋のカレギュウだ。ライス部分に牛丼の具がのっており、実に美味い。だが、カロリーも怖ろしいほど高いのだ。並盛りで962キロカロリー、大盛りなら1184キロカロリー。松屋の通常の牛丼は並盛りで743キロカロリー、牛丼とカレギュウにはヤムチャとクリリンぐらいの差があるのだ!

だがカレギュウの先には悟空クラスも控えている。それはオリジナルハンバーグカレーだ。そのカロリーは怖ろしい、カロリースカウターが爆発するぐらいのハイな数値を持っているのだ。なんと並盛りは1109キロカロリー、大盛りは1331キロカロリー! あの大ぶりのハンバーグ、実は元気玉のような高エネルギー物体なのだ。

ダイエット中のみなさん、くれぐれもこれらのカレーメニューにだけは気をつけて頂きたい。

文/編集部