田中聖クビで山田涼介が不安定に? ファンが心配する「奇声」騒動


特急田中3号 DVD BOX
特急田中3号 DVD BOX
9月30日付でジャニーズを契約解除になった元KAT-TUNの田中聖(27)、多くのジャニーズファンにショックを与えたこの事件だが、その余波は同じ事務所のタレントたちも影響が出ていると言われている。なかでも心配なのは田中聖が面倒を見ていた、あるジャニタレだ。

「そうなんですよ、涼介が最近元気が無いんですよ」とファンが心配するのは、Hey!Say!JUMPの山田涼介(20)のことだ。堀越学園の後輩にあたり、またプライベートでも聖が何かと可愛がっていたという。

「今の涼介があるのは彼のおかげなんですよ。俳優として壁に突き当たって、精神的に不安定になっている時期に、食事に連れて行ったりして、はげましていたのが聖なんです」(前出のファン)

昨年あたりにはマンションの彼の部屋から「謎の奇声」があがっていたという報道がなされるほど、ストレスを抱えていたという山田涼介。天才的なタレント性の反面、実に繊細だと言われていた。

「聖くんとはメールなんかでもやりとりして、励ましてもらっていたと言いますからね。奇声を一人であげるほど大変だったわけですから、彼がいなければ今頃おかしくなっていたかも知れない」(女性週刊誌記者)

そんな恩人が突然事務所からクビになってしまったのだから、山田少年としても心の傷は大きいものだったと予測される。

「最近ではサングラス越しでもわかるぐらい険しい表情で歩いている姿や、なかにはブツブツ何かを言っていたなんて噂もあるぐらいです。テレビで見ていると、さすがにそこまでは行ってないだろう、とは思ったんですが」(熱心なファン)

またかつての「奇声」が聞こえるのではないか、そんなことを心配するファンもいるという。ヤンチャなイメージばかりが先行していた田中聖だが、こんなにも後輩に慕われていたとしたら男冥利に尽きる。だが、そんな反動が意外な方面にあったわけだ。

文/本村大