超絶美味『チェリモヤ』って何だ? 『いいとも』登場で話題に

チェリモヤ
アイスの『チェリオ』とは関係ありません
『チェリモヤ』という果物がネットで話題になっている。19日放送のフジテレビ系バラエティ番組『笑っていいとも!』内のクイズコーナーで紹介されたためだ。

『いいとも』観覧客の100人中90人が知らなかったこの果物、別名「森のアイスクリーム」と呼ばれるトロピカルフルーツで、冷やすと異名の通りアイスクリームのような食感になるのだという。そして、その独特の食感や上品な甘さから、マンゴー・マンゴスチンと並んで、世界三大美果の一つに数えられているのだとか。

日本に流通するのは主にカリフォルニア産とチリ産だが、1987年に和歌山県で国産化に成功しており、現在は和歌山や佐賀県など、各地で栽培が行われているため国産のものも流通している。

ちなみに、『いいとも』によれば、参考価格は1玉1500円程度とのこと。珍しい食べ物としてたまに食べるのなら手が出せるが、アイスクリームの代わりに食べるには少し値がはる。そもそも普通のスーパーにはあまり売っていないので、気になった方は通販で試してみてはいかがだろうか。

※写真はwikipediaより

(文/鹿島美里)

シェア