相葉櫻井効果で冷蔵庫は売れる? 「グッズ」とみなすファンも

冷蔵庫アイキャッチ

冷蔵庫
『日立 670L 6ドア冷蔵庫SL R-C6700-XK』 よーく見ると相葉クンや櫻井クンの顔が浮かんで……こない。
3日、朝の情報番組で、嵐の相葉クンと櫻井クンが出演する日立冷蔵庫の新CMのメイキング風景が放送された。

いつものごとく事前情報をキャッチしていたファンが録画した動画をネットにアップしたり、感想をツイートするなどして、朝からプチ祭り状態だ。

ここで一つの疑問がわいてくる。熱心にCMを見る嵐のファンは、冷蔵庫に日立のものを選んでいるのだろうか?

「冷蔵庫のような滅多に買い換えない家電製品は機能や置き場所などを考慮してじっくり品定めします。CMなどのイメージに左右される部分もあるにはありますが、決め手になるのは製品そのもののスペックになることが多いと思います。冷蔵庫は毎日の食事に大きな影響を与えますからみなさん真剣ですよ」(家電小売関係者)

では、相葉クンや櫻井クンのCMはあまり「効かない」ということなのだろうか。

「そういうわけでもありません。このCMを繰り返し見ることで日立の冷蔵庫と、相葉クンや櫻井クンのイメージはがっちり合わさります。微妙な違いしかない各社の冷蔵庫を比較する時、このイメージの融合は大きなアドバンテージになるでしょうね」(同)

さらにはこんな見方も。

「ご贔屓のアイドルがCMに出演している製品を「グッズ」とみなすヘビーなファンもいます。そういう人で、冷蔵庫の品質にこだわりが無かったら、嵐を理由に迷わず日立を選ぶでしょうね。なんとなくですけど、嵐のファン限定で使っている冷蔵庫のメーカーを聞いたら、日立がやっぱり多めになるんじゃないですかね?」(アイドルに詳しい月刊誌デスク)

冷蔵庫で迷ったらとりあえず日立……嵐ファンには、そんな考えが無意識のうちに植え付けられているのかもしれない。

(文/林田卓夫)


シェア