峯岸みなみスキャンダルが多い裏事情 AKB48内のスケープゴート?


『婦人公論 2013年 5/7号 』。坊主頭もかわいいですね!
『婦人公論 2013年 5/7号 』。坊主頭もかわいいですね!
「丸坊主騒動」が記憶に新しい峯岸みなみ(20)がまたしてもスキャンダルに巻き込まれている。AKB48の新チーム「チーム4」のキャプテンに抜擢され、正式メンバーに復帰したばかりだが、今度はゴールデンボンバーの喜矢武豊(きゃん・ゆたか=28)にあてたという親密バースデーカードが流出してしまったのだ。

カードの文言には「初めて会ったときから、ここまでの関係になれると思ってもみなかった!」「一緒にいる時間が愛しくて 笑顔が可愛くて 声が優しい。私はキャンさんのことが『人』として大すき」などと書いてあり、二人のファンの間で大騒動に発展している。

それにしても、なぜ峯岸ばかりがこんな目に会うのだろうか?

「本人の“身から出たサビ”の部分が大きいです(笑)。しかし、彼女の所属事務所の問題もあるんですよ。この事務所は芸能界でも人格者として知られているある大物のところなんですが、最近風向きがイマイチなんですよね。芸能界のある協会でトップをつとめていた程の人なんですが、最近協会の人事が刷新されて、トップから退くことになった。それ以来芸能界の連中が手の平を返し始めたんです」(実話誌記者)

たしかにそういう状況ではスキャンダルが出やすくなるのは、よく言われているが…。

「事務所が芸能界の一部から“裏切り”にあっている状態なんですよね。それにAKBを叩きたい勢力がいるんですが、彼らにとっては、なるべく村八分になっている事務所のタレントの方が叩きやすい。そういった芸能界の勢力争いのスケープゴートになっているのが、峯岸なんですよ」(前出・記者)

そうだとすれば、かわいそうなのは峯岸だが。前出の記者に言わせれば「そういった状況を鑑みて、峯岸自身がもっと気をつけなきゃいけないと思うんですが」とのこと。みいちゃん、狙われているんだから火遊びはほどほどにね!

(文/原田青五)


シェア