ラーメン屋「味玉頼むやつはバカか? 原価15円なのに? 味も合わねえ」と暴言


味玉1個100円は高すぎる?
味玉1個100円は高すぎる?
人気店の店主が徹底的にDISる味玉

筆者がラーメン店の店主を取材していたところ、とんでもない発言が飛び出したので、皆様にも是非を問いたい! この店主は東京の南の方に本店を持つ、超人気の店の主だ。

「ゆでたまごに味をつけた味玉、あれを頼むお客のこと、俺らは本当はバカにしているんだよね。だって原価15円〜20円ぐらいなのに、100円もするんだからね。金の勘定も出来ないバカか、よっぽどの王侯貴族が食べるものだと思うね。年収600万円以下のやつは食べちゃダメでしょ」(前出・店主)

そんなことを言われると身も蓋もないというか、みんな好きで食べているからいいのでは、とも思ってしまう…。この店主は味玉の味に対しても言い分があるという。とはいえ味玉って、東東京の人気店「ちばき屋」が元祖として使い始め、今ではどの店にもあるし、味に文句のつけようもないと思うのだが。

味玉はラーメンに合わない?

「ぶっちゃけ味玉って、ラーメンの味には本当に合わないんだ。味玉は味玉で独立して美味しいものであって、ラーメンと合わさって美味いものではないよね? だからさ、やっぱり味玉を頼む奴はバカ。一度ぐらいはいいんだけど、毎回頼む奴は救いようがないね」(前出・店主)

…ってまさか味玉ぐらいで、ここまでバカにされるとは誰も思っていないだろう。筆者も積極的には頼まないものの、入っていると嬉しいなあと思ってしまうし。ちなみにこの店主のオススメは味ではなく、“生”だというのだ

「逆に生卵を入れるのは俺は好きだね。うちみたいな甘めの醤油味だとすき焼きみたいな味になってうまいんだよねえ。俺は絶対味玉は自分のラーメンには入れない」(前出・店主)

どうみても、個人の嗜好の問題だよなあ…。好きなものぐらい好きに食べさせてくれ〜。

文/有村誠一郎


シェア