オランジーナ擬人化コンテスト開催中! 思いをイラストにぶつけ応募してみた

オランジーナ
オランジーナ

オランジーナ
オランジーナ

オランジーナってどんな娘だろう?

青とオレンジのコントラストでおなじみの炭酸飲料「オランジーナ」(サントリー)の擬人化コンテストが、イラスト投稿サイト「pixiv」で開催中だ。

これは昨年、サントリーが同サイトと共同で開催し好評だった「C.C.レモン」擬人化コンテストの第2弾企画。主催側から提示された”設定”を踏まえたオランジーナの擬人化イラストを、指定のタグをつけてpixivに投稿すればエントリーできる。入選作200作品については、そのイラストをプリントした缶のオランジーナがプレゼントされるのだという。

最優秀作にはフランス旅行も

さらに募集要項を読み進めると、6月27日までに応募した作品は、7月4日からフランスで開催されるJAPAN EXPOに、ポスターなどの形での掲示される予定なのだという。さらに、そこで最も支持を集めた作品に贈られる”フランス賞”受賞者には、なんとフランス旅行がプレゼントされるというのだ。フランス賞をゲットできれば、夢のパリ取材が可能になる! ということで、編集部でも応募してみることにした。

ちなみに、テーマは以下の通り。

「あの夏、僕はオランジーナに恋をした。」
〜晴れた昼下がりには、お気に入りのカフェにいく。降り注ぐ太陽、頬をなでる風、行き交う人々のおしゃべり。テラス席の彼女を目にした瞬間、僕は恋に落ちた。〜

編集部でも人気の高い「オランジーナ」だが、さすがに恋愛対象として”彼女”を見たことは一度もなかった。また、テラス席に座る女性に一目惚れするような爽やかな体験もこれまでの人生において皆無。これはかなりの難題だ。

我々だけでは張り合いが無いので、みなさんもこのコンテストに応募してみてはいかがだろうか。参加方法や投稿のルール等はこの企画の公式ページに詳しく載っているので、よく確認してから投稿しよう。ちなみに未公開作品というルールがあるためここに掲載はしないが、当編集部の投稿作品はこちら。最低でもこの投稿以上のイラストを描かないとパリには行けないゾ!

文/編集部

これを使って描きました