ホーム ブログ ページ 373

ハナシのつまみ  赤い卵と白い卵、その違いとは?

0

お高くとまっているが実は・・・…
お高くとまっているが実は・・・…
飲み会に、合コンに、家族との夕食にも……今晩早速使える、知っているようで意外と知らない食のウンチクを紹介!

卵、それは神様からの贈り物。レトルトカレーやインスタントラーメンに落とせば、それだけで料理のグレードがアップするため、美食家ならぬB食家の我々にとっても魔法の食材だろう。その卵には殻の白いものと赤いものがあるが、両者の違いを知っているだろうか?

赤い方がなんとなく良さそうだけど……

まず白い卵だが、これは主として、白色レグホン等の羽の白い鶏が産んだもの。明治時代に日本に入ってきた品種だが、少ないエサでたくさんの卵を産むため、現在は日本の産卵鶏の8割近くを占めるほどまでに普及している。

一方赤い卵は、日本の在来種など、羽の色が黒っぽい種が産んだものだ。赤い卵は白い卵よりも栄養価が高いというイメージを持っている方も多いと思われるが、これは誤解だ。単に親鶏の品種が違うだけで、栄養価はほとんど変わらないのだという。また、赤い卵のほうが高い値段で売られていることが多いが、それは白を産む品種に比べて赤を産む品種はエサをよく食べる割に産む卵の数が少ないから。

黄身の色の違いも品質とは無関係

ところで、黄身の色が濃いオレンジ色だと、栄養が豊富だと思っている人も多いのではないだろうか?答えはノー。黄身の色は、食べるエサの違いでコントロールできるのだそうだ。親鶏のエサに米を与えれば薄い黄色に、トウモロコシなら濃い黄色に、オレンジ色にしたいなら、赤いパプリカをエサに入れるのだという。もちろん、食べさせるエサによって卵の含む栄養成分をある程度コントロールさせることはできる。そうして特定の成分を増やす機能性の卵も売られているが、色と直接の関係があるわけではないようだ。

と、ここまで卵の色にまつわる様々な違いを紹介してきたが、赤い卵を殊更にありがたがる人に「それは誤解だよ」などと真正面から否定してかかるのは険悪なムードになるのでオススメできない。人間関係も卵同様、乱暴に扱えばヒビが入ってしまうので気をつけよう。

文/編集部

ドミノピザが無人小型ヘリで宅配開始か 配達時間はたった10分に世界のデブ歓喜

0

全世界の“ピザ男”の要望に答えたドミノの男気!

世界60カ国で10,000店舗を展開するピザチェーン店、ドミノ・ピザが着手した実験的プロジェクトに、全世界の“ピザ男”と蔑称されるデブッチョたちが称賛を送っている。自宅を一歩も出ることなく、高カロリーで高脂肪なものを食べられる、それが宅配ピザなのだが、唯一のネックは注文からだいたい30分程度の時間がかかってしまうこと。それでは一刻もはやくカロリーを摂取しなければならないピザ男たちには大ストレス!

それでは申し訳ないと思ったドミノ・ピザが、広告代理店と組んで行ったプロジェクトが「ドミノコプター」だ。ドローンと呼ばれる無人飛行機に、操縦者に周囲を見ることができるカメラを搭載、そして2枚分のピザを運ぶことができる。実験では、高度100メートルをかっとんで、約6キロ程度の距離でデリバリーを行った。

操縦者側の映像を見ると、遠く下にみえる赤信号や川などもかっとんで、ほっかほかのピザを宅配、従来のバイクを使ったデリバリーよりも圧倒的に速かったのだ!

引きこもりをやめてドミノで働きたいという意見まで

この映像を見た、全世界の家にひきこもってゲームばかりしているピザ男たちから「はよ実用化を!」との声が、ドミノに多数届いているという。しかも中には「俺、家出てドミノで働いて…この無人機で宅配したい」なんて言っている引きこもりの人もいるというから、実用化すれば、社会貢献になるのかも?

文/編集部

丸亀製麺のトリドール、シドニーのチャイナタウンにとんこつで殴りこみ!

チャイナタウンはシドニーでも観光地
チャイナタウンはシドニーでも観光地
丸亀製麺の全国チェーン展開により、讃岐うどんを”香川県民の主食”から”国民の昼食”に押し上げたトリドール。同社が今月末、本格博多とんこつラーメンを引っ提げて、オーストラリアに進出する。

うどんで掴んだ技術と手応えが後押し

オープンさせる「博多ん丸」は、同社が丸亀製麺で培った”店内自家製麺”と濃厚スープが売りのブランド。すでにメインの讃岐うどんが海外進出を果たし、一定の手応えも得ていることから、海外でも高い人気を誇る日本のラーメンでさらなる飛躍を図ろうというわけだ。

先日は盛り付け用のザルがカビていることを指摘されるなど、マイナスの話題もあったが、今回の海外進出では日本の味を世界に伝える伝道師としての活躍が期待される。

チャイナタウンゆえに妙な”期待”も……

ところで、出店を予定しているヘイマーケットシティは、チャイナタウンのすぐ隣の地域。同社は、現地買い物客や観光客で一年を通じて、たくさんの、幅広い層の人々が訪れることからこの場所を選んだとしている。

近年、国境付近の海域で緊迫した関係が続く日中両国。ネットでは、チャイナタウン指定の海外進出を”代理戦争”と捉えて、妙な期待を抱く人もいるようだ。トリドールが14年までに100店舗を目指して中国本土に出店攻勢をかけていることも、そうした”期待”に油を注いでいるのかもしれない。

とはいえケンカばかりでは飯もまずくなる。食に関しては衝突ではなく、相乗効果を期待したいものだ。

文/編集部

 

 

 

王者・サッポロ一番塩ラーメンが焼きそば化 崩れる”塩”のパワーバランス

0

カロリーは高いから食糧難時代には?
カロリーは高いから食糧難時代には?
20世紀末の大発明・塩焼きそば

カップ焼きそばの主流といえば当然ソース焼きそばだが、塩焼きそばも一大ジャンルとして定着していることはご存知の通り。

カップ焼きそばといえばソース以外には考えられなかった20世紀末に突如降臨し、カップ塩焼きそばという新ジャンルを打ち立てる基礎となった先駆け的存「マルちゃん 俺の塩」(東洋水産)。カップヌードルで世界を制した日清の「日清焼そばUFO シーフード焼きそば」。大盛り丼タイプのラーメンで強みを見せるエースコックの「スーパーカップ 大盛りいか塩焼そば」。チャルメラでおなじみの明星食品の焼きそばブランド一平ちゃんからは「一平ちゃん 夜店の焼きそば 塩だれ味」。そして、サンヨー食品の「サッポロ一番 塩カルビ味焼そば」この5商品による力の均衡で平和的な状況が久しく続いていた。

塩ラーメンの王者がついに……

そのカップ塩焼きそば業界が、何やらきな臭い状況になりつつあるのだ。なんとサンヨー食品が、インスタント塩ラーメンのトップブランド「サッポロ一番 塩ラーメン」を焼きそば化して発売すると発表したのだ。発売は5月13日。これまでも「塩カルビ味焼きそば」を扱ってはいたが、今回は王者「サッポロ一番 塩ラーメン」の焼きそば化。サンヨー食品の本気が見て取れる。

力の均衡が崩れ、戦乱の世に突入することは必至。あなたの胃袋を征服するのはどの塩焼きそば?

「ラーメン二郎をカップラーメンに」 タニタじゃなかった消費者の真実の声

カップにしたら、お湯入れて10分とかになりそう…。
カップにしたら、お湯入れて10分とかになりそう…。
 コラボ食品出して欲しい飲食店は?

 社会に蔓延する健康志向を反映してか、体重計などでおなじみのタニタの監修する食品が続々と発売され、好評を博している。美味しくて、しかも体への負担が軽い。結構なことだ。そんなタニタの躍進のきっかけとなった社員食堂の映画化作品がまもなく公開されるのだという。

 しかし、美食への飽くなき探究心を前にしてはカロリー過多など取るに足らないことだという”真実”を我々は理解している。そして、本当に監修に携わって欲しい飲食店が他にあることも。

 そこで、食に関する”意識の高い”男女を対象に、「あなたがコラボ食品を出して欲しい飲食店は?」というアンケートを、筆者の知人男女各20人に実施した。ベスト3を紹介しよう。

チカラめし、さくら水産、そしてラーメン二郎!

 3位は、急速に店舗を拡大するあの丼チェーン。「東京チカラめしとか、家で食べたいっすね」(19歳男性・相撲部)「肉は自分で買ってくるので、あのタレが欲しい」(28歳女性・主婦)というように、タレだけを売って欲しい、という声が多い。

 続いて2位は、あの居酒屋チェーン。「あんなに安いのに量だけは決して妥協しないさくら水産ですよ。おかずの種類が多くて安い弁当とか食べてみたい」(28歳男性・左官業)「マグロのあら煮みたいな激安メニューを家で作れたら節約にもなっていいんじゃないかな」(25歳女性・事務)。思えばタニタが一躍有名になったのは、社員食堂のレシピ本がバカ売れしたことがきっかけ。さくら水産の激安レシピ本を熱望する声は多い。

 そして、一番人気はやはりあのラーメン店だった。「ラーメン二郎ですね。カップとかインスタントで再現できるかどうか分かんないけど」(21歳・学生)。「普通のラーメンはお湯を入れて3分とか5分だけど、二郎のカップ麺なら20分ぐらいでしょ(笑)とことん待たされて、あの、すいとんみたいな食感まで育ててから食べたい」(28歳・営業)

 湯を注ぎ、完成を待つまでの時間が、あの殺伐とした行列でのひとときと重なる。

 体にいいだけが食べ物じゃない。あなたはどの店の”監修”メニューを食べてみたいだろうか?

文/本村真