ホーム 食べてみた 「地球の裏側をのぞくカフェ」がGW限定オープン コーヒーにコロンビアとホンジュラスが幻想的に映る

「地球の裏側をのぞくカフェ」がGW限定オープン コーヒーにコロンビアとホンジュラスが幻想的に映る

0
「地球の裏側をのぞくカフェ」がGW限定オープン コーヒーにコロンビアとホンジュラスが幻想的に映る

「ネスカフェ ゴールドブレンド オリジン 地球の裏側をのぞくカフェ」が4月27日から5月8日の間、『ネスカフェ 原宿』(東京)で開催される。

このイベントは、ネスレ日本が2022年3月に発売した新商品「ネスカフェ ゴールドブレンド オリジン コロンビアブレンド」「ネスカフェ ゴールドブレンド オリジン ホンジュラスブレンド」のコンセプトを体験してもらうためのもの。

同商品がコロンビア、ホンジュラスという2つの国の豆の産地と豆の個性にこだわっていることから、「地球の裏側をのぞくカフェ」では、その名の通りのぞき穴から、それらの国の画像を観ることができる。といってもその方法がユニークだ。

会場に入ると、巨大な地球のオブジェがセットされている。2箇所の閲覧場所があり、四角いボックスの中にコーヒーカップをセットすると、「ネスカフェ ゴールドブレンド」のTVCMでおなじみの「ダバダ」のメロディーが流れはじめる。



上についているのぞき穴から観てみると、コーヒーカップの上には写真が映し出されており、なんとも幻想的。2箇所の閲覧場所の一方はコロンビア、もう一方ではホンジュラスと、その土地ならではの美しい光景や、コーヒー農園の生産者、地元のマーケットの写真など観ることができる。

また、同イベントではこの体験だけではなく『「シトラスゼリーのミニパフェ」と「ネスカフェ ゴールドブレンド オリジン コロンビアブレンド」のセット』や『「ショコラピスタチオのミニパフェ」と「ネスカフェ ゴールドブレンド オリジン ホンジュラスブレンド」のセット』(各1000円・税込)などを楽しむことができる。

「コロンビアブレンド」がシトラスのような香りとやわらかな酸味であることから、ペアリングされたのが「シトラスゼリーのミニパフェ」。ピンクグレープフルーツゼリー、ベリーの酸味と、アイスとワッフルクッキーのこっくりとした甘みがベストマッチ。

「ホンジュラスブレンド」はカカオのような深みのある香りと味わいがあるため、「ショコラピスタチオのミニパフェ」にはピスタチオクリームブリュレとベリーなどが盛り込まれており、こちらも捨てがたい美味しさだ。

また「ネスカフェゴールドブレンド オリジン」2種類の飲み比べセット(630円・税込)もあるので、両者の味の違いが気になる人にはこちらもおすすめ。各コーヒー単品(420円・税込)も提供している。

このゴールデンウィークにもっとも遠い土地を体験できそうな同イベント、5月8日までなので気になる方は急ぐべし。


(詳細)
「ネスカフェ ゴールドブレンド オリジン 地球の裏側をのぞくカフェ」
期間 2022年4月27日(水)~5月8日(日)
時間 11時から20時 ※ラストオーダー19時
場所 ネスカフェ 原宿  東京都渋谷区神宮前1-22-8