カンロのど飴を会議に導入する企業が続々のわけ 「ミーティング・カンロ」で会議がリフレッシュ


カンロののど飴が会社の会議に“効果的”で、導入企業が何社もあるという話をご存知だろうか? 会議が煮詰まった際のリフレッシュに一役かってくれるなら私たち社会人としては嬉しいかぎりなのだが。実はこの話、カンロが「ミーティング・カンロ」という企画を全国で実施しているために聞こえてきたものだ。

同企画はビジネスシーンにおけるスムーズな会議をサポートするため、カンロ社ののど飴「ドクタープラス」の入った「ミーティング・カンロキット」を企業に無料で配布するというもの。たしかに 大学と共同開発した本格的なのど飴であるこの飴なら、乾燥が気になるこれからの季節にのどを潤してミーティングをサポートしてくれそう。

はじめは社内取組みとして実施したものだったが、同時に同社が本社を置く東京オペラシティビル内の企業にもオファー&実施した結果、導入した多くの企業から好評を得たそうだ(はじめのエピソードはそんな話から本誌がキャッチしたもの)。さらに10月15日からは「ミーティング・カンロ」を全国の企業によびかけて好評となっている。

インタビューでわかったカンロ社の気高き“のどへのケア精神”

オフィスへの販売機の設置といった事例が他社にあるが、この「ミーティング・カンロ」はそもそも無料で、それらに比べてととてもユニーク。このような取り組みがなぜ生まれたのか、これはとても気になるところ。さっそく担当者にインタビューを敢行!

—企画をはじめたきっかけはなんですか?

飴の新たな使用機会を提案したいと思ったためです。また、これから乾燥する季節に向け、のど飴がぴったりと思い新商品「ドクタープラス」にて企画しました。

—たしかに! これからの季節、オフィスはとても乾燥してますよね。どんな会議やミーティングで効果がありますか?

ディスカッションなど発言する機会が多い会議や、会議が停滞した時のリフレッシュとしておすすめです!

—のどのケアという点でも、シャキッとするという点でも効果的ですね。ミーティングや会議に、飴の方がガム、グミよりも良い点はありますか?

ミーティング時は発言する機会が多く、のど飴をなめることによってのどを潤すことができることや、飴は咀嚼せずに食べることができるので、周囲に不快な印象を与えづらいことも利点であると考えます。

—なるほど! 上司や重役の前ではガムは噛めませんが、飴なら問題なさそう。むしろ「社長もよかったら!」と言ったりすれば、良いコミュニケーションになりそうですね。今回の企画は、他の製品ではなく、なぜ「ドクタープラス」だったのですか?

ドクタープラスは国内外から取り寄せたハーブエキス123種類を独自の研究で分析し、のど飴に最適なホップエキスに着目して配合しております。またキャンディ(類)カテゴリではじめて「AskDoctors医師の確認済み商品」マークを取得しており、のどが潤うことによるミーティングの活性化を狙う本企画に最適であると考えました。

—(ドクタープラスを舐めてみて)これはハーブ感もしっかりして美味しいですね! リフレッシュには良さそう、それでいてのどの潤い感も強いですね。これまで「ミーティング・カンロ」を利用した方からどのような反響がありましたか?

「はじめ抵抗感はあったが、そんなに話しづらくなく、むしろ口が乾かず話しやすかった。」、「雰囲気を変えるときにみんなで飴を舐め、すんなりと会議に入れた。また、頭を切り替えられた。」、「リフレッシュして、新たなアイデア出しにつながった。」などの嬉しい感想をいただいております。

—リフレッシュキャンペーン終了後も展開はありますか? 過去にもオフィスをモニターにした企画がありましたが、マーケティング的な戦略があるのでしょうか。

今後については現在検討中ですが、今回の反響次第ではのど飴以外の飴でもチャレンジしたいと思っています。商品自体のアピールもそうですが、飴に含まれる「糖」は脳と体のエネルギー源であり、のどを優しく潤します。このような形で、オフィスに働く方々へサポートができればと思っております。

—最後にひとことをお願いいたします!

これから乾燥する時期にのど飴、強いては「ドクタープラス」でのどを潤して会議が活性化されること、また、飴を通じた社内コミュニケーション強化のサポートとなれば嬉しいです。

会議のコミュニケーションも円滑に

担当者の“人々ののどへの愛と優しさ”に、心を打たれた次第! また補足として、現在配布されているドクタープラスは今秋「のど直感」をキーワードにリニューアル。「すっきりタイプ」はほろ苦くて爽やかな和柑橘味で、「じんわりタイプ」はジンジャーの温かさをのどで体感できるリンゴ風味のアップルジンジャー味となっている。

この2種類が両方ともついてくるので、「こっちの味の方が自分は好き!」「これはいい!」なんて味をみんなで試すといったコミュニケーションにもつながりそう。「ミーティング・カンロ」の体験キットは、抽選で50オフィスとなっており、まだ若干の枠がありそう(現時点)。気になった企業の方はお早めに!

■ミーティング・カンロ」体験オフィス募集の詳細
URL:https://www.kanro.jp/dr_plus/mtg/
募集期間 : 2019 年 10 月 15 日(火)~10 月 30 日(水)23:59
応募方法 : カンロ HP 上の応募画面から必要事項を入力のうえオフィス単位で応募。


シェア