キレッキレにリニューアル!よりドライよりレモンな『サッポロ キレートレモンサワー/ストロング』を飲んだ!

 

缶チューハイの市場は今や激戦と化している。果汁のフレッシュさや、アルコール度数など他と差別化を図るため進化し続けている。レモン飲料で有名な「キレートレモン」から出ている缶チューハイもしかり。進化したサッポロ キレートレモンサワー/ストロング』が、パッケージもリニューアルして3月19日に新発売した。更なるレモン感を追求して、「サッポロ キレートレモンサワー」はレモンサワー史上NO.1の果汁量を、「サッポロ キレートレモンサワーストロング」はレモン果皮エキスを1.5倍に増量したと言うから、レモン好きには堪らない!

 

強い酸味が人気の「キレートレモン」とは?

『キレートレモン』サッポロビール株式会社(東京都渋谷区)から発売されている瞬間レモン体感飲料である。この飲料の特徴は強い酸味。レモンの果汁が濃縮されていて、飲んだ瞬間リフレッシュできる炭酸飲料だ。

 

実は記者、キレートレモンのファン。飲みすぎた翌日には必ずと言っていいほど、炭酸と強い酸味を求める。そもそもキレートとは、ミネラルを溶けやすい形に変える働きを指す。だから飲みすぎた後に脱水した身体に染み渡るのだろうか。サワーは今回が初めてだが、これは大いに期待が膨らむ。

よりレモンらしくをひたすら追及したサワー

キレートレモンの缶チューハイは、ウォッカをベースにレモンの果汁感を追求したアルコール飲料。キレのある炭酸と酸味は一定数のファンを掴んで離さない。

 

今回のリニューアルで、『サッポロ キレートレモンサワー』(350㎖・参考価格 税抜160円・2019年3月19日発売)は、アルコール度数5%でビタミンC350mg、クエン酸3000mgを含有。レモンサワー史上NO.1になる、レモン果汁を20%に増量した。その果実感は、なんとレモン2個分!

黄色と緑でフレッシュを感じさせるパッケージ

パッケージは、中味の特長をアイコンに、スペックが一目でわかるデザインにリニューアルしている。

「キレートレモン」シリーズであることが一目でわかるアイコン

ビタミンもクエン酸も摂取できるので、サプリメントがてら一杯できる

 

『サッポロ キレートレモンサワーストロング』(350㎖・参考価格税抜160円・2019年3月19日発売)は、アルコール度数9%で、レモン果皮エキスを1.5倍に増量。ビタミンC200mg、クエン酸2000mgを含有し、よりしっかりとした濃い果実感と、高アルコールの飲みごたえになった。

黄色と黒、赤でコワモテなパッケージ

パッケージは、スペックが一目でわかるデザインの他、高アルコール商品である9%の文字が目立つ赤色にリニューアルしている。黒と赤で、何だか強そう!

こちらも一目で「キレートレモン」だとわかるアイコン。酸っぱそう!

アルコール強めであることが一目でわかる

 

レモンの果汁が濃い!甘くない『サッポロ キレートレモンサワー』

『サッポロ キレートレモンサワー』から飲んでみたい。缶を開けると、スポーツドリンクのような香りがする。グラスに注ぐと、炭酸がシュワっと弾けた。

一口飲んでみると、スッキリと力強い酸味。フレッシュな果汁感が強いので、かなりジューシー。サワーにすると、レモン感が薄れるがこれは濃い。ガツンとレモンの味がする。

クエン酸3000mg! 疲れも吹っ飛びそうな予感

生のレモンを齧ったようだが、強い酸味で5%のアルコールの味はあまり感じない。キレートレモンを飲んでいるとほろ酔いになる、そんな印象だ。

キレのある強いサワー感!『サッポロ キレートレモンサワーストロング』

次に『サッポロ キレートレモンサワーストロング』を試飲。こちらはアルコールとレモンピールが混ざったような強めの香り。

透明な中で炭酸が弾けて涼しげ!

飲んでみると、スッキリとした酸味と、しっかりしたアルコールの味。キレのある酸っぱさがとても爽快! 甘味はほとんど感じない。かなり酸っぱいはずだが、アルコールの味と風味で「サッポロ キレートレモンサワー」よりも酸味が感じにくい。

クエン酸・ビタミン共に「キレートレモンサワー」より低い

口当たりがドライで、ピールの苦みすら感じる。缶チューハイは甘くて苦手意識がある人にはオススメだ。記者的にはさっさとほろ酔いになりたい時に、グイッといきたい。クエン酸でその日の疲れも取れる気がする。

甘くないところがいい! ストレス社会に喝!?

『サッポロ キレートレモンサワー/ストロング』の爽快感については、公式のCM動画からも察することができる。「OL高橋メアリージュンvsオフィスあるある」と称して、笑えないオフィス“あるある”にストレスがMAX!ついにブチ切れ!喝を入れてすっきり爽快!…とできないモヤモヤを、爽快感が増したキレートレモンサワーを飲んですっきりするストーリー。

腹の底からの怒りが伝わってくるストーリー。ブチギレられない現代に、スッキリを!

公式CM動画はこちら

確かに『サッポロ キレートレモンサワー/ストロング』は、食事と一緒に晩酌で、と言うよりは、スッキリしたい時サワー単品で楽しむのがいいかもしれない。

明日に疲れや苛立ちを残さない為にも、帰宅してすぐや、風呂上りに「酸っぱ!」とクエン酸を染み渡らせるのがおススメだ。

 



記事/おためし新商品ナビ

シェア