リニューアルオープンした「伊豆のへそ」はイチゴスイーツ天国だった! 食べる・遊ぶ・泊まれる揃った最高のスポット

伊豆のへそ観光案内01

伊豆半島の人気スポット・道の駅「伊豆のへそ」が、11月23日にリニューアルオープンして大きな話題を呼んでいる。伊豆特産のイチゴ、新鮮野菜や海の幸にあふれ、それだけではなく、買う・食べる・遊ぶ・泊まれる、あらゆるエンターテイメントが揃うスポットに変身したから!! 

市の特産品「いちご」をテーマに、オリジナルスイーツを展開するいちご専門店「伊豆いちごファクトリー」、伊豆の新鮮食材やお土産品を多数取り扱う農産物販売所「伊豆・村の駅」。そして、施設内には世界的自転車ブランド「MERIDA」の世界最大規模を誇る展示・試乗施設や静岡地ビールが楽しめるバイキングレストラン、源泉掛け流しの温泉が自慢の宿泊施設が併設されている。まるで天国? 話題のスポットを全力レポート!

伊豆のへそ観光案内02
伊豆のへそ観光案内03

いちご天国!「伊豆いちごファクトリー」

伊豆のへそ内ショップ「伊豆いちごファクトリー」には、約90品目ものいちご系商品が勢ぞろい。いちごの赤いスイーツがならび甘い香りにつつまれたここは、まさにいちご天国。伊豆の国市が一大産地として知られる「紅ほっぺ」をふんだんに使用した、ショートケーキやバームクーヘン、プリン、また大福、ようかんなどの和菓子もあり、いちごスイーツを楽しめる。

伊豆のへそ観光案内04
伊豆のへそ観光案内05
伊豆のへそ観光案内05

シルエットが可愛すぎる「いちご串」

「伊豆いちごファクトリー」の人気といえば「いちご串」「いちごタルト」「ババロワいちご」。

「いちご串」(378円~)は、串にイチゴ、バームクーヘン、大福が挟まったとっても可愛いシルエット。インスタ映えするとしてSNSでも大人気。

売り切れ必至なのが「いちごタルト」(454円)。大粒のいちごがのったココナッツが隠し味。また「ババロワいちご」(454円)はルビーように真紅に輝く一品で、いちごのフレッシュな味わい、ババロワのなめらかな口どけど一度に味わえる。

「伊豆いちごファクトリー」には他にもこんな変わり種も。いちごを使ったドレッシング、甘酒、砂糖などなんて、お土産で買っていったら絶対喜ばれる、よそでは見ることのできない珍しいものも。併設されたカフェでは、いちごがグラスからあふれそうな「ボンボンパフェ」(1600円)、いちごソースといちごミルクからなるフォルムもキュートな「ボンボンミルク」(800円)も。

伊豆のへそ観光案内07

野菜、果物、干物などの海産物など約2000点もの商品が

また特に話題を集めているのが、静岡県三島に本店があり、年間120万人が訪れる人気の食のテーマパーク「伊豆・村の駅」の初出店。地元で採れる野菜や果物などに加え、干物などの海産物、各種加工品が。現在、フレッシュな白菜なども含め、約2000点もの商品が!

伊豆のへそ観光案内07

地元産しいたけは日本有数の味わい高さ

「伊豆のへそ」でオススメしておきたいのは、地元産のしいたけ! しいたけを購入できるのはもちろん、店内には「しいたけキャッチャー」も! しいたけだけではなく、なめこ、キクラゲ、エリンギなど様々なきのこが揃い踏み。

伊豆のへそ観光案内10

バイキングレストラン「G・K・B&Village」も大盛況

そして現在連日人がつめかけているのが、地産地消をテーマにした和・洋・中、約60種類の料理が食べ放題のバイキングレストラン「G・K・B&Village」。新鮮な食材を使っているのでどの料理も絶品!

伊豆のへそ観光案内11

そしてブルワリーも併設されており、「伊豆の国ビール」と「御殿場高原ビール」の2つのクラフトビールを同時に味わえるのは、ここだけ! 車で来ている人には悔しいかぎり…!

世界的自転車ブランド「MERIDA」の試乗も

「伊豆のへそ」は自転車好き・サイクリストからも大注目。というのも、世界的自転車ブランド「MERIDA」の展示&試乗施設「MERIDA X BASE」があるから! 世界最大規模というショップ内には、最新ラインナップの自転車がそろいその数なんと200台。そしてなかなか手が届かない、「MERIDA」の一台ウン十万円の高級モデルにも試乗でき、2時間2000円~というお手頃価格。

伊豆のへそ観光案内12

ヘルメット、グローブなどもセットで、ロッカールームや源泉掛け流し温泉の入浴も料金に含まれているので、アクティビティを思いっきり楽しめちゃう!

「HESO HOTEL(ヘソホテル)」は名湯&リーズナブル

「伊豆のへそ」は併設された「HESO HOTEL(ヘソホテル)」で宿泊も可能です。しかも大仁温泉・天然温泉100%の掛け流しの湯にゆっくりつかって、1泊3990円。ちょっとこれは、リーズナブルすぎますよ! ph10.3というとろみのある強アルカリ性の湯に入れば、お肌もつやつや、すべすべ〜。サイクリングやドライブで疲れた身体も芯からほぐれる。

全14室の客室はすべて異なるテーマで造られており、全ての部屋に泊まってみたくなっちゃうはず。北欧風、本好き風、ネコ好き、2段ベッドがある客室など、どの部屋もクリーンでバラエティ豊か。家族で泊まっても、カップルで泊まっても、思い出に残ることは間違いなし!

「伊豆のへそ」は“道の駅を超えた道の駅”。いちご、海産物、きのこ、自転車、温泉、ホテルと…“買う・食べる・遊ぶ・泊まる”を丸ごと楽しめます。東海地域ナンバーワンの人気スポットとなること間違いなしの「伊豆のへそ」。遊びに行くなら今!

伊豆のへそ観光案内13
伊豆のへそ観光案内14

道の駅伊豆のへそ

【住所】静岡県伊豆の国市田京195-2

【営業時間】9:00~17:00(施設により異なる)

【定休日】なし

【アクセス】 電車/伊豆箱根鉄道「田京駅」より徒歩10分 車/伊豆中央道「大仁中央IC」よりすぐ

【HP】道の駅伊豆のへそ
http://www.izunoheso.com/