中国・生きた馬のメリーゴーランドに非難殺到 狭い中で回り続けさせるのは動物虐待か

中国-生きた馬のメリーゴーランド00

生きた馬のメリーゴーランドで虐待議論

中国で、生きた馬を使ったメリーゴーランドに非難が殺到している。

上海イーストなど複数の中国メディアが伝えたところによると、このメリーゴーランドがあるのは中国四川省成都のショッピングセンターの一角。昨年9月からこのメリーゴーランドが運用されているという。

ただし前出のようにこれは作り物の馬ではなく、本物の馬! 本物の馬がメリーゴーランドの装置に接続されており、メリーゴーランドにあわせて延々と狭い装置上を走らせられるのだ。

1回につき価格は50元(約800円)で4分間ほどの“乗馬”ができるという。

中国-生きた馬のメリーゴーランド01

中国-生きた馬のメリーゴーランド02

運営会社側は問題ないと回答

そして、このメリーゴーランドの存在が明らかになると、インターネット上では動物虐待ではないかと、このショッピングモールに対して非難が集中。それに対して運営会社側は「現場には馬のトレーナーもついており、しっかりと健康を管理をしているので問題ありません」と対応。

はてさて、みなさんはこのメリーゴーランド、虐待だと思いますか?


シェア