キツネを肩にのせ通勤する美女、ナウシカすぎると話題

ロシアで肩にキツネ乗せた女性01

キツネを肩に乗せた女性にびっくり

キツネを肩に乗せたまま、地下鉄に乗る美女の動画が撮影され、世界中で大きな話題になっている。中には“スタジオジブリの名作「風の谷のナウシカ」みたい”なんて声まででる始末! ナウシカの肩に乗っているのはキツネリス、こんなに大きなキツネではありません!

これは今月17日、動画サイトYouTubeに「Woman spotted with fox resting on her shoulder in crowded Moscow metro station」というタイトルでアップされたもの。場所はロシアのモスクワ周辺の地下鉄だという。

ロシアで肩にキツネ乗せた女性02

ロシアで肩にキツネ乗せた女性03

この映像自体は39秒と短いもので、冒頭には地下鉄を待っている乗客の姿が。だがよく見てみると、茶色い動物…犬…いやキツネ!を肩にのせた女性が! 

さすがに周囲の乗客も、キツネと女性を不思議そうな目で見ているが、女性は、人々の視線にも動じない様子。そして地下鉄の扉が開くと、彼女はキツネを乗せたまま地下鉄に乗っていくというシュールな映像となっている。

おそロシアの反対すぎる可愛ロシアな映像

インターネット上でも「犬かと思ったらビックリ」「キツネが首元にいたら暖かそう」などの好意的な意見が続々と寄せられている。

それにしてもロシアといえば、プーチン大統領をはじめ“おそロシア”なネタが多いだけに、こんなキュートな話にはちょっとびっくりする人も多いのでは。とはいえ肩にキツネを乗せている女性がいるなんて、ロシアの懐の深さには驚くばかりではありますが。


シェア