20歳アイドルがスナックのママで活躍中だった!!!!! しかも「サイボーグ」!?

ライブアイドルシーンなどでその実力を注目されていた、人気アイドルが現在スナックのママに就任。大きな注目を集めている。

手料理でファンはメロメロ

人気ユニットULTRA GIRLで活躍したアイドルの川崎芹奈が7月7日、渋谷に「ヤングスナック-芹奈-」をオープン。若干20歳にしてスナックのママとなった。以前から40歳になったらスナックのママになりたいと公言していたが、20年前倒しで渋谷の道玄坂にスナックを開店した。

彼女は実際に不動産屋を周り、いくつか店候補地訪問、内見、内装、メニュー、グラス、ロゴ、他、細部にまで彼女のこだわりが発揮されているお店となっている。オープンから彼女のファンや一般のお客で連日賑わいを見せている。

こだわりは調理師として現在も活動している彼女のおばあちゃんから習ったという家庭料理を本日のおすすめ料理として提供している点だ。きんぴらごぼう、切り干し大根、切り昆布の煮物、ネギだれ唐揚げ、他、彼女自身が素材を選び、調理し、振る舞い、好評を得ており、スナックにも関わらず、お酒を飲まず、夕飯として訪れる常連客も多い。

初水着も披露して大きな話題に

スナックの芹奈ママとして多忙を極める彼女だが、音楽活動の方もこの夏にぎやかになっている。

今年1月に5年間在籍したULTRA GIRLを卒業後はソロとしてライブ活動をかさね、7月には川崎芹奈7DAYSと称し、1日目はアコースティックの新曲披露、2日目はヤングスナック-芹奈-開店、3日目は新曲「サイボーグ」をライブで初披露、4日目は「サイボーグ」ジャケット&新アーティスト写真公開、5日目は主催イベント「スナック-芹奈-第六夜」開催、6日目はYoutube公式チャンネル開設、7日目は「サイボーグ」MVティザー映像公開とリアルとwebの世界を賑わせている。

8月1日本日発売のソロ・デビューシングル「サイボーグ」では作詞も手がけ、彼女ならではの世界観が披露された歌詞となっており、サウンド作成にも積極的に参加しアレンジも彼女の意見が採用されている。

発売前から話題となっているジャケットは彼女にとって、初の水着姿披露で熱い夏を更に盛り上げている。MVも流行りの動画レシピ風な作りでこのMVを見れば美味しいハンバーグが完成するとの事。

更には最近、渋谷の路上でライブも頻繁に行っておりライブハウスで見せるパフォーマンスとは違う彼女の新たな一面も発揮している。2017年夏、20歳のスナックのママでありアイドルの川崎芹奈の活動要注目となっている。

【ソロデビューシングル】
「サイボーグ」8/1発売(SPRL-0102) \1000(Tax In)
M1 サイボーグ
M2 I’ll pray for you
M3 サイボーグ(Instrumenral)
M4 I’ll pray for you(Instrumental)

iTunesはコチラから!

【ヤングスナック-芹奈-】
東京都渋谷区 道玄坂2-19-11 2F

【公式SNS】
川崎芹奈 Twitterアカウント @serina_kawasaki
川崎芹奈スタッフ Twitterアカウント @Serina_STAFF
ヤングスナック-芹奈- Twitterアカウント @ysnack_serina

シェア