新手のオレオレ詐欺、ATMにコーラ流しこませる 被害者は修理費100万円を弁償のケースも

オレオレ詐欺に騙されて、ATMにコーラを注ぎこんだ女性が話題になっている。詐欺集団に金を振りこんだうえに、さらに騙され、「コーラを入れると領収書が出てくる」と言われたからだ。

今月8日、この事件を報道したのは中国の重慶新聞。同紙の報道によれば、この被害にあった女性Aさん(33)は、昨年11月にオレオレ詐欺の電話がかかってきて、“あなたの個人情報が流出した。安全のため、今すぐあなたの銀行口座の金を、指定した口座に移動させてください”と言われ、信じてしまったのだ。

詐欺コーラ映像

詐欺団の口座に振り込んでしまった金額は、5000元(約8万円)。Aさんは翌日、電話で金を引き出したいと伝えると、詐欺団は「ATMにコーラを注ぐと、払い込んだ領収書が出てくるから、それで…」という驚愕の“方法”を言われて、そのまま実行してしまったのだ。

当然コーラを流し込んでも、ATMからは領収書もお金も出てこず、そしてATMは故障してしまった。ようやく騙されたことを悟ったAさんは地元警察に相談。だが、彼女はあろうことか逮捕されてしまったのだ。

つまりATMを損壊した容疑による逮捕で、約100万円の修理費を請求されることになってしまったのである。

Aさんはその“コーラ”の事情を訴え、警察もそれを考慮。彼女はとりあえず器物損壊の罪には問われない模様だ。

文/高野景子

シェア